カノン5D
カノン5D
オーディオマニア&アニオタのカノン5Dです。 オーディオの中でも、『自作スピーカー派』でして、特に「バックロードホーン」「共鳴管」「フルレンジスピーカー」という長岡的なスピーカーに興味があります。 …

マイルーム

カノン5Dのオーディオルーム
カノン5Dのオーディオルーム
借家(マンション) / 専用室 / オーディオルーム / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
写真・オーディオ・自転車・アニメ・ラジコン、と多趣味な私です。 ブログ「趣味の小部屋」http://blog.goo.ne.jp/4g1g4g0 HP「カノン5Dの資料室」http://kan…
所有製品

日記

お気に入り製品

レビュー/コメント

PMA-2000IV
DENON
PMA-2000IV
¥126,000(税込)
発売:2002年3月上旬
このモデルは生産を完了しています
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

デノンらしい音。

時代は「AE」になってしまいましたが、今なら2000Ⅳは中古で安く手に入り、お買い得かもしれません。

まず、大きいです。
全高はともかく、奥行きが非常に大きいので購入する際は注意が必要かもしれません。
デザインは好き好みがあるかと思いますが、ボリュームノブの操作感は上質です。

さて、肝心な音ですが低重心で、力強い音を出すアンプです。出力にも余裕があり、大音量でも全く動じません。
ベストバイコンポ等で非常に高い評価を得るのもよく分かります。

褒め言葉は、当時の雑誌を見ていただければいくらでも出てくるので、少し辛口で評価していきますと、少し地味な音ともいえます。
私はデノンDVD2900と組み合わせて使用しているのですが、もう少し音楽の「華」や「心」が欲しいな・・・と思うことがあります。CDプレーヤーの相性や、ケーブルの吟味で解消できるぐらいの問題なので、使いこなして自分の好みの音質を探る事が重要かと思います。

また、S/Nが悪いのも気になる点です。
私は「スピーカー自作派」なのですが、自作スピーカーは能率が96dB/wと非常に高くる事があります。このような高能率スピーカーを6畳間で鳴らすと、サーという盛大なノイズを聞かされることになります。
もちろん、市販の能率90dB以下のスピーカーなら全く問題ないでしょう。
とくに、能率88dB/w程度の小型スピーカーに真価を発揮すると思います。

総括
こんな人にオススメ!
・最新型の2000AEが欲しいけど、予算が足りない。
・デノン製AVアンプのプリアウトを使用して、フロントアンプのグレードアップをしたい。
・中古で良質なアンプを探している。
・小型スピーカーから、低域を引き出したい。
・AE以前のデノンサウンドが好き。
・大きな部屋で大音量で鳴らしたい。
・デノンのゴールド色が好き。

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする

【SPEC】
●定格出力:80W/ch(8Ω)、160W/ch(4Ω) ●全高調波歪み率:0.01%(定格出力-3dB時, 負荷8Ω, 1kHz) ●周波数特性:5Hz〜100kHz(0〜-3dB) ●SN比:LINE:108dB、MM:90dB、MC:73dB ●消費電力:275W ●外形寸法:434W×180H×478Dmm ●質量:23.5kg