夜更けのミミズク
夜更けのミミズク
音が好きなのか、機械をいじるのが好きなのか分からないおじさんです。

マイルーム

極ニアフィールドリスニング
極ニアフィールドリスニング
持ち家(戸建) / 書斎兼用 / オーディオルーム / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
電源環境が悪く、聴き疲れする原因が電源のノイズであることがわかってから、電源ばかりいじってきました。 電源関係 2012年7月に200V電源を引きました。 200V壁コンセント(IZUM…
所有製品

日記

最新の日記
カレンダー
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お気に入り製品

レビュー/コメント

TLOX
C.E.C.
TLOX
¥1,890,000(税込)
発売:2005年10月
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

女性ボーカルの心地よさ

ダイレクトドライブのCDプレーヤーでクラシックを聴くと、会場に広がる細かな音の一音一音を追求する時にふさわしいと思うことがある。しかし女性ボーカルを聴くときは、ベルトドライブの方が声の柔らかさを感じる。これがワウ・フラッターの少なさを歌うこの機器の特徴ではないかと思う。

レス一覧

  1. byアコスの住人 at2016-06-18 14:48

    ミミズクさん  こんにちヮ!

     仰々しいスタイルのCDプレーヤーってやはり良いですね。

    軽薄短小可が進むオーディオ界ですが、音だけではなく、見た目や操作感(操作性ではない!)の良いオーディオは、趣味としての持つ喜びさえ味合うことが出来るものですね。 


     そうだ! 配置を見直せば不可能じゃない!  いつかは・・・。 

  2. by夜更けのミミズク at2016-06-18 22:35

    アコスの住人さん

    こんばんは、レスありがとうございます。
    う〜ん、まるで実験室。
    良い音は、目を瞑って聴くと心地よい?

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする

【SPEC】●再生可能ディスク:一般音楽CD、ファイナライズ済み音楽用CD-R/RW ●スピンドル駆動方式:ベルトドライブ ●ピックアップ駆動方式:ベルトドライブ ●スタビライザー:φ125mm、質量/450g ●慣性モーメント:6.6×10-4Nms2 ●スピンドルシャフト:φ5mm ●サスペンション:D.R.T.S.サスペンション、ティップ・トゥ(Tip-toes)型3点支持 ●メカ部シャーシー:六角形20mm厚アルミニウムと10mm厚真鍮の異種金属2重構造 ●コントロール筐体:最厚部20mm厚アルミニウム ●デジタル出力:COAXIAL×1、AES/EBU(XLR、2番ホット×1、TOS×1 ●電源ノイズフィルター付き高安定電源 ●外形寸法:本体/300W×160H×300Dmm、電源/125W×105H×260Dmm ●質量:本体/16kg、電源/4kg ●付属品:ACケーブル、リモコン(電池付属)、電源BOX、7ピンバランスケーブル(本体と電源BOXを繋ぐケーブル)、スタビライザー、ホルダーフット(スパイク受け皿)