Q
Q
オーディオと同じくらい部屋が好き。

マイルーム

A&Vのお部屋
A&Vのお部屋
借家(マンション) / その他 / その他 / 16畳~ / 防音なし / スクリーン~100型 / ~2ch
DEVIALETを導入。 PC(LYNX AES16e)⇒DEVIALET250(AES/EBU入力)⇒THIEL CS6(WFBoard) ■室内配置 縦配置 …
所有製品

日記

最新の日記
カレンダー
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

レビュー/コメント

M2TECH
hiFace Professional
¥29,800(税込)
発売:2010年12月中旬
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

小粋なDDC

今まではCreativeのSound Blaster Digital Music PXを使ってました。安い割には非常に多機能で音もそこそこです。

ランクアップを狙って本機を買ってみました。ちなみに購入した某ショップによると、若干傾向の違いはあるものの、HiFace EVOとほぼ同じか僅かにProfessionalの方が良いとのことでしたので、シンプルを是とする私はProfessionalを選択することとなりました。
設置は簡単で、USBで繋げて同軸で出し、M2TECHのページからドライバーをDLしてインストールするだけです。

音質はDMPXより明瞭で引き締まっており、見通しが良くなるような具合です。あまり味付けのようなものは感じません。

・電源が不要
・簡単に持ち運び可能
・同軸で出せる

この三点がメリットと言えます。ノートPCとの相性も良くお手頃でお手軽なのがウリでしょう。再生ソフトは定番のfb2kでカーネル回避をしてます。fb2kは今一つ使い辛い気もしますが。
本機はオンボードや安価な機材からのグレードアップには丁度いい感じです。とりあえずDDCはこれで済ませて、良いDACに金をかけた方が幸せになれると聞きましたが、概ね同意です。

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする

【SPEC】●入力:USB2.0×1 ●出力:同軸RCA×1(S/PDIF) ●サンプリング周波数:44.1kHz,48kHz,88.2kHz,96kHz,176.4kHz,192kHz ●ビット数:16〜24Bit ●電源:USB バスパワー ●対応OS:Windows 32/64Bits(7,Vista,XP)、MAC OS X(10.6以降推奨) ●外形寸法:38W×31H×113Dmm ●質量:128g ●その他M2TECH社に準拠、USBケーブルは1m以下を推奨 ●従来のhiFaceからのグレードアップも可(¥10,000)