takajun
takajun

マイルーム

マイ編集ルーム
マイ編集ルーム
私はオーディオマニアではありませんが、安い機材で、いい音が聴けたらと思っています。 最近は アナログレコードを VPI Super Scoutmaster と SME V-12 アームに取り…
所有製品

日記

お気にいられユーザー

レビュー/コメント

VPI
JMW-9 Memorial
¥189,000(税込)
発売:2007年6月中旬
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

VPI Aries Scout 付属のトーンアームです

VPI Aries Scout に付属しているトーンアームです。


トーンアームのベアリング部のフリクション(摩擦)が、アームの感度やトレーシング能力に大きな影響を与えるため、特に注意が払われており、VPI社が独自に開発した理想のベアリング構造 - ピンポイント・スパイクによるユニ・ピボット・ベアリングが採用されています。

非常に鋭利なスパイクによる1点支持とすることで、ベアリング・フリクションを事実上ゼロにして、アームの感度、コンプライアンスを極限まで高めているとの事。

カートリッジの設置には、専用の治具が用意されており、アームにカートリッジを仮付けしてから、治具の升目に針を置き、針の位置とカートリッジの平行性を確認してから取付を完了します。


アームは独特の 1点支持方式で、上下左右にふらつくため、針の上げ下ろしに慣れるまで違和感があります。

しかし、面白い構造です。インサイドキャンセラーも不要な構造になっています。


アームにドーナッツ盤用のアルミ製アダプターを引っ掛けたところです。手で押さえると、更に 2度くらい傾く様です。

トレース中は、特にふらつくこともなく、普通のアームと同じ動きをしています。

こちらの詳細は http://www.takajun.net/video/storyv080326.htm をご覧下さい。

尚、VPI JMW-9 Memorial Tonearm armwand / Signature Tonearmarmwand には相互 互換性があります。詳細は http://www.takajun.net/video/storyv080604.htm をご覧下さい。

レス一覧

  1. bytakajun at2008-04-16 09:55

    左右に傾けた写真を追加アップしました。

    アームにドーナッツ盤用のアルミ製アダプターを引っ掛けたところです。手で押さえると、更に 2度くらい傾く様です。

    トレース中は、特にふらつくこともなく、普通のアームと同じ動きをしています。(なので、動画では何の変哲もないアームの動きですので 写真の方が良く分かると思います。)

  2. bytakajun at2008-04-16 16:50

    > ところで、今後はメインのプレーヤーは次に到着するものでしょうか?

    そうですね。VPI Super Scoutmaster になります。サブは Marantz TT8001 です。

    今使ってるというか、2週間しか使っていないというか VPI Aries Scout は ヤフーオークションで22万円位から出品する予定です。2週間しかと限定したのは、先程 梱包しましたので・・・・ (^^ゞ

    >手順は面倒そうですね。

    まあ、VPI Aries Scout とそれほど変わらないと思いますが、使用20分前から、ターンテーブルを回さないといけないのは面倒ですね。

    2個のシンクロナスモーターで、5.3kg のフライホイールを300回転でぶん回して、ターンテーブルに導きますから、イナーシャは膨大なものだと思います。

    フラッグシップ VPI HR-X と同じドライブ構成ですので期待しています。

    VPI Super Scoutmaster のトーンアームは 一点支持方式に変わりませんが JMW-9 Signature になって オイルダンプが可能になります。

  3. bytakajun at2008-04-29 19:12

    VPI Aries Scout のターンテーブルは白色ですので、後ろから青色のLEDを当てると妖しく光ります。

    トーンアームの動作状態も動画で見れますので、お暇ならどうぞ。

    http://www.youtube.com/watch?v=5HfqPD2u86o

  4. by天才外科医メタボ at2009-01-31 12:13

    LINN LP12を使用中で、トーンアームは市川宝石 JELCO製のものを現在使用しています。http://www.jelco-ichikawa.co.jp/tone-sa750d.htmのストレートアーム仕様です、
    VPIのアームに交換するか、あるいはVPIのターンテーブルに買い替えようか思案中です。
    LINNのアームボードには約30 mmの穴があいており、中心から24.1 mmのところに3カ所3mmのねじ穴があり、JELCOのアームは問題なく取り付けできたのですが、VPIのアームは取り付けられるのかが知りたいです。
    恐れ入りますが、アーム取り付け部の情報(高さ調整の円筒状の部分の直径や取り付けねじの穴の位置など)を教えていただけないでしょうか。

  5. bytakajun at2009-01-31 12:34

    天才外科医メタボ さん

    私もダブルアームにしようと、随分調べたのですが、図面がないですねえ。

    現在、VPI のサイトが更新中なのでマニュアルが入手できませんが以下のサイトから入手できます。

    が、肝心の寸法は不明です。(Rega RB300 のアームベースが VPI で販売されていますから、Rega RB300 のアームと同程度なのではなどと推測はできるのですが。)

    http://www.kedcorp.com.au/content/upload/files/instruction_manuals/VPI/JMW-9_Manual_2-2005.doc

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする