takajun
takajun

マイルーム

マイ編集ルーム
マイ編集ルーム
私はオーディオマニアではありませんが、安い機材で、いい音が聴けたらと思っています。 最近は アナログレコードを VPI Super Scoutmaster と SME V-12 アームに取り…
所有製品

日記

お気にいられユーザー

レビュー/コメント

VPI SDS
VPI
VPI SDS
¥231,000(税込)
発売:2007年6月中旬
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

機能もすごいが、大きさもでデカイ

VPI Super Scoutmaster に標準装備されている モーター・スピードコントローラー/電源ライン・アイソレーターの VPI SDS(シンクロナス・ドライブ・システム)です。

ばらして中身を見ようとしましたが、異常に数多くのトルクスネジで締め付けられていますので 諦めました。


VPI Super Scoutmaster の場合、33 / 45回転の変更をプーリーで行ないませんので、VPI SDS が必須です。

AC 100 - 240V 50Hz/60Hz を AC 120V 60Hz(33回転) / 82Hz (45回転)に変換します。

出力電圧は自動可変で、トルクの必要な起動時は 115V 、起動後は 84V になっています。(33回転時)

大きさは 写真で想像していたよりもはるかに巨大で、2Uラックあります。最初は、プレーヤの横に立ててでも置いておけばよいかな? なんて思っていましたが、とんでもありません。

プリアンプ 1台分のスペースを用意する必要があります。

詳細はこちら
http://www.takajun.net/video/storyv080419.htm

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする