takajun
takajun

マイルーム

マイ編集ルーム
マイ編集ルーム
私はオーディオマニアではありませんが、安い機材で、いい音が聴けたらと思っています。 最近は アナログレコードを VPI Super Scoutmaster と SME V-12 アームに取り…
所有製品

日記

お気にいられユーザー

レビュー/コメント

VERTO
ORTOFON
VERTO
¥126,500(税込)
発売:-
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

カタログどおり何処までも高く澄 み切っており、低音域は暖かく乾いた音質

今まで食わず嫌いだった MC トランスを購入しました。


購入した商品は 憧れの Lundahl 社のトランスを搭載した ortofon Verto です。


接続直後は、刺すようなキツキツの音でしたが、エージングが進むにつれ、艶のある音色に変化しつつあります。

カタログには
「高音域は何処までも高く澄み切っており、低音域は暖かく乾いた音質です。 音像はダイナミックでオープン、音の広がりがはっきり とわかります 。」
と記載されていますが、今の状態でも 音が澄み切った感じがします。まだ更に改善する予感がします。

構成は
VPI SuperScoutmaster with Signature Tonearm =>
ortofon Kontrapunkt b =>
ortofon 6NX-TSW1010R =>
ortofon Verto =>
ortofon 6NX-TSW1010R =>
ortofon EQA 777 MM入力
です。

6N+5N銅ハイブリッド 7層ダブル2芯シールド構造 ロジウムメッキコネクター採用のフォノケーブル ortofon 6NX-TSW1010R は相変わらず音がいいですね。ハム音も入らないし、安いし こちらも文句がありません。合計 4本購入しました。

MC トランス は今まで食わず嫌いでしたが、なぜもっと早く購入しなかったか 残念に思います。価格面でも非常にお勧めの MC トランス です。

詳細は ortofon Verto 記事一覧 をご覧下さい。

2010-11-23 追記
ortofon Verto が気に入って 2個目を購入しました。2段重ねにすると、フロントパネルが干渉しますので、上に乗せる ortofon Verto の足の高さを調整するか、横に展開する必要があります。


組み合わせは
ortofon Cadenza Black => ortofon Verto => clearaudio Basic plus (MM 入力)
DENON DL-301 II => ortofon Verto => ortofon EQA-777 (MM 入力)
です。







レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする

【SPEC】
<接続端子A>●推奨カートリッジインピーダンス:5〜50Ω ●ゲイン(1kHz):24dB ●周波数特性:10Hz〜100kHz ±1dB
<接続端子B>●推奨カートリッジインピーダンス:<10Ω ●ゲイン(1kHz):30dB ●周波数特性:10Hz - 80kHz ±1dB
<その他>●推奨アンプインピーダンス:47kΩ ●推奨トランス出力インピーダンス:47kΩ、200pF ●外形寸法:125W×75H×170Dmm ●質量:0.9kg