takajun
takajun

マイルーム

マイ編集ルーム
マイ編集ルーム
私はオーディオマニアではありませんが、安い機材で、いい音が聴けたらと思っています。 最近は アナログレコードを VPI Super Scoutmaster と SME V-12 アームに取り…
所有製品

日記

お気にいられユーザー

レビュー/コメント

VPI Scoutmaster II
VPI
VPI Scoutmaster II
¥525,000(税込)
発売:2009年7月初旬
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

VPI Scoutmaster

ようやく国内でもVPI Scoutmaster が入手できるようになりましたが、私は待ちきれずに 個人輸入で入手しました。

2009年2月に購入した時点で、Scoutmaster II が販売されていましたが、アルミプラッターでは鳴きが心配で、アクリルプラッターの Scoutmaster with Signature Tonearm を購入。

ESOTERIC の VPI Scoutmaster II はトーンアームが VPI Aries Scout と同じ JMW-9 MEMORIAL TONEARM ですが、私は VPI SuperScoutmaster と同一の Signature Tonearm をオプションで注文しています。

上位機種の トーンアームと同一にすることにより、トーンアームワンドの交換が簡単になり、共有化が計れます。

躯体は、VPI Aries Scout が MDF+スチール/2層 に対して、VPI Super Scoutmaster と同じ MDF+スチール+ MDF/3層 で、ターンテーブルも VPI Super Scoutmaster と同じ直径と厚みになり、 アウターリングの使用が可能になります。

http://www.takajun.net/video/storyv080520.htm

回転の静寂さというかスムーズさでは、VPI Aries Scout とは比較できない安定感があります。ターンテーブルプラッター の質量や 16極 600rpm と 24極 300rpm のモーターの差でしょうか。

VPI SuperScoutmaster のように 高速でフライホイールを回転させていないので、その点では、こちらの方がゆったりした感じがします。






レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする

【SPEC】●駆動方式:ベルトドライブ ●ターンテーブル:アルミ製45m厚 ●回転速度:33.3/45.0 RPM ●サスペンション:アルミ製円錐型スパイク ●モーター:24極、300rpm ACシンクロナス・モーター ●電源:100V 50/50Hz ●消費電力:4W ●外形寸法:507W×250H×367Dmm(突起部含む) ●質量:約24.6kg