takajun
takajun

マイルーム

マイ編集ルーム
マイ編集ルーム
私はオーディオマニアではありませんが、安い機材で、いい音が聴けたらと思っています。 最近は アナログレコードを VPI Super Scoutmaster と SME V-12 アームに取り…
所有製品

日記

お気にいられユーザー

レビュー/コメント

PA-2075 LDR
OYAIDE
PA-2075 LDR
¥26,250(税込)
発売:2009年9月25日
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

OYAIDE PA-2075 フォノケーブル製作

フォノケーブルは ortofon 6NX-TSW1010R 税込価格 22,050円 で統一しているのですが、Phono preamp Whest PS.30 R との配線上どうしても 数 cm 不足しましたので OYAIDE PA-2075 PCOCC-A を使用して フォノケーブルを製作しました。


OYAIDE PA-2075 PCOCC-A とセットで購入した RCA プラグ は ソルダーレス コレットチャック式 RP-208MBCG-B です。

ソルダーレス式ですが、経年劣化による接触不良を避けるため半田付けをします。


フォノケーブル製作にとりかかります。OYAIDE PA-2075 の被覆を剥がし、RCA コネクタに仮組みします。

この RCA コネクタは 半田付けを前提としていませんので、特にアース側の半田付けは少し高い製作レベルが必要です。製作レベルは中レベルかな?


80W クラスの半田ごてを持っていないとうまく半田が乗らないことと、かつ、大熱容量にも関わらず短時間で処理を終える必要がありますので、初心者の方はこのコネクタでの半田付けは避けてください。


完成したフォノケーブルです。

コネクタは良好でしたが、ケーブルが溶けかかったようにベタベタします。

見た目もケーブルに高級感がありませんので、次回フォノケーブルを製作するときは、私はこのケーブルを使用するつもりはありません。



詳細はこちらをご覧下さい。







レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする

【SPEC】●5pin dinフォノプラグ:RoHS 指令対応真鍮ロジウムメッキ ●RCAプラグ:RoHS 指令対応真鍮ロジウムメッキケーブル:PA-2075 ●導体:PCOCC-A ●線径:0.5Sq(21/0.18)/アース線0.2sq(7/0.18) ●構造:パラレルレイアウト・ステレオ・コアキシャル ●絶縁体:照射架橋発泡ポリエチレン ●外装:オーディオ専用ハロゲンフリーシース ●外径:5.2mm×12.4mm ●導体抵抗:26.6Ω/km(at20℃) ●静電容量:110pf/m ●特性インピーダンス:44Ω ●絶縁体:照射架橋発泡ポリエチレン ●シールド:PCOCC-A(0.18mm×100) ●導体:PCOCC-A(0.18mm×21) ●絶縁体:ポリエチレン ●シース:オーディオ専用ハロゲンフリーシース ●アース線:PCOCC-A(0.18mm×7)