takajun
takajun

マイルーム

マイ編集ルーム
マイ編集ルーム
私はオーディオマニアではありませんが、安い機材で、いい音が聴けたらと思っています。 最近は アナログレコードを VPI Super Scoutmaster と SME V-12 アームに取り…
所有製品

日記

お気にいられユーザー

レビュー/コメント

CG 25 Di MKII
ORTOFON
CG 25 Di MKII
¥78,750(税込)
発売:-
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

ORTOFONCG 25 Di MKII 購入

従来は mono盤は 0.7mil のステレオ針を流用して再生してきましたが、オリジナル mono盤が増えてきたため 思い切って1 mil針の mono専用カートリッジである ortofon CG25 Di MKII と ortofon SPU Mono G MkII を同時に購入しました。



カンチレバーは板状になっており、横信号しか受け付けません。

現在の再生環境は
Turntable: VPI SuperScoutmaster
Tonearm: JELCO SA-750L
phonostage: ortofon EQA 777
ADC: Prism Sound Orpheus
で、192kHz 24bit サンプリングしたものを 96kHz 24bit にダウンコンバートしたファイルを こちらに掲載しました

ortofon CG25 Di MKII と ortofon SPU Mono G MkII の音質以外の差としては、レコード盤が反ったりしていない状態の良いものであれば ortofon CG25 Di MKII の方が良質ですが、コンディションの悪いレコード盤の場合はトレース能力の高い ortofon SPU Mono G MkII に軍配があがります。

レコード盤に合わせて対応できるように両方のカートリッジを保有されることをお薦めしますが、1個だけ購入するとすれば音質よりも取扱いの容易な ortofon SPU Mono G MkII をお薦めします。

VPI SuperScoutmasterSME V-12VPI Signature TonearmJELCO SA-750L のトリプルアーム体制になってしまいました。

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする

【SPEC】●周波数特性:20〜18,000Hz ●適性針圧:3.5g ●自重:35g