音楽大好中年
 音楽大好中年
中学生の時から親の影響で真空管をさわり、AV街道まっしぐら。 電気関係の仕事に就き 時すでに、43年経ちました。 その間に車関係に興味を持ちかなり凝った時もありました。

マイルーム

専用分電盤設置
専用分電盤設置
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~10畳 / 防音あり / ~7.1ch
持ち家  10畳専用 AUDIO ROOM(防音). 離れなので夜中でも大音量で楽しんでます。   PRI MarkLevinson No38SL PR…
所有製品
  • レンズ一体型ミドルクラス
    NIKON D610
  • 一眼レフ エントリークラス
    NIKON D750
  • 一眼レフ ハイクラス
    NIKON D810
  • 一眼レフ エントリークラス
  • 一眼レフ ミドルクラス
    CANON EOS 80D

日記

最新の日記
カレンダー
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

お気に入り製品

レビュー/コメント

SA-60
ESOTERIC
SA-60
¥462,000(税込)
発売:2006年7月中旬
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

やっとのことで手に入れました

ESOTERIC SA-60 この機種は、2006年7月~2008年8月までの生産になっています。
前からずっとこの機器を狙っていましたがわずか2年で生産完了になってしまい、手に入れることは出来ませんでした。
しかし、1週間前に最終ロッドの製品があるというので確認し格安で手に入れました。
なんと2009年製の新品です。
確かに2009年製のシ-ルが貼られていました。
箱をあけリモコンに電池を入れようとすると電池を入れるところがありません。
まさかと思い取り説を見るとなんとリモコンの本体を取り付けてあるネジを2本はずしてやっと本体の中に電池を入れるようになっていました。 たかが電池を入れるだけですこしオ-バ-ですね。
オ-バ-といえばリモコンの重量もかなり重かったです。


ちなみにDENONのDCD-SA10からの買い替え(正確には買い増しです)
始めての音だしは、小田和正のCDでしたが、2~3曲聴いてこれは、やばい。やってしまったか。
何故そう思ったかというと高域は、繊細で情報量が多いのですが、中低域が、DCD-SA10に比べてかなり薄っぺらく聞こえてしまうのです。DCD-SA10は、中低域の安定性に長けていましたので。

しかしCDを2~3枚聞いて納得しました。CD本体のエ-ジングで見る見るうちに中低域が充実し高域とバランスが取れて、今では(6日間で30時間のエ-ジングで)昔、欲しかったころの記憶がよみがえりました。
音全体がダイナミックで中高域の充実したそして繊細な音になってきました。
ESOTERIC SA-60 この機器を買って本当に良かったと思います。

ちなみに今は仮置きでTAOCのボ-ドに置いています。
電源は贅沢にも(最近AUDIO専用分電盤を設置しましたので)分電盤からアンプ・CDP・その他全ての機器をブレ-カ-から直で1ブレ-カ-1機器でダイレクト(その距離約2m)に繋いでいます。
現在の音には、非常に満足しております。

レス一覧

  1. byアキュマニア at2009-08-31 19:08

    こんにちわ。ご購入おめでとうございます。

    とても買い物上手ですね。大いに楽しまれてください。

  2. by 音楽大好中年 at2009-08-31 21:11

    こんにちは、アキュマニアさん。

    有難うございます。
    ラッキ-でした。

  3. byアコスの住人 at2009-09-01 06:53

    Eso SA-60 ご購入オメデトウございます。

     Esoは Denに対しては 相反する位置にある様に感じています。   量感を全面に出してくるDenに対して ストイックに音を追求している様に感じるEsoです。   プレーヤーが特に特徴的ではないでしょうか?

     美味しい『餌』=電気を与えられて SA-60は 喜んでいると思います。   日々進化していきますよ (^o^)/

     高級感のあるリモコンって 嬉しいですよね  (^0_0^)   お尻から入れる電池だったり 無駄に重い作りは いいモデルを持った実感が湧いてきます。   ** MLのリモコンも電池投入口はお尻です !(^^)!  凶器に使えるくらい 立派な作りです。

  4. by 音楽大好中年 at2009-09-01 11:37

    こんにちは、アコスの住人さん。
    いつもレス有難うございます。

    言われるようにDENONは、量感、特に中低音がしっかりしていますが、それゆえ、高域がいまいち物足りなく感じていました。

    それで、エソが前々から気になっていました。
    我が家で聞いてみてやはり思っていた音でした。
    正解でした。

  5. byMac_cel at2009-09-01 14:16

    ESOTERIC SA-60 導入おめでとうございます。

    私もエソとデノンを持っておりますが、音楽CD・SACD・DVD-Aを聞く場合にはすべてエソでしか聞かなくなりました。
    音の好みがエソなんでしょうが、エソを聞いた後ではデノンが眠く感じてしまいます。

    エソはクロックを注入することで、さらに解像度・音場感等がアップしますので、今後の楽しみも多いです。

  6. by 音楽大好中年 at2009-09-01 17:14

    こんにちは、Mac_celさん。

    そうですね、私も好みは、エソのようです。

    ということは、デノンは、余り聞かなくなりそうですね。

    クロックは、多少興味はありますが、あと送りにします。(時間の問題かもしれません。)

  7. byの~てんき at2009-09-01 21:56

    こんばんわぁ~

    エソSA-60購入おめでとうございます(^^)
    物量投下にものいわせ、エソSA-60もブレ-カ-から直で1ブレ-カ-1機器でダイレクトですか。
    さすが音楽大好き中年さんですね(^^;)

    > クロックは、多少興味はありますが、あと送りにします。(時間の問題かもしれません。)

    私も今日、偶然、マスタークロックのページを見つけ気になっております。私は、冬ボで考えてみます(^^;)

  8. by 音楽大好中年 at2009-09-01 23:07

    の~てんきさん。

    クロックは、最終段階に残しておいた方がいいですよ。

    後は、SP以外にやっることは無くなってしまいますよ。

    楽しみは、最後残しましょう。

  9. byラクマニア at2009-09-02 00:09

    音楽大好中年さん こんばんは

    購入おめでとうございます。
    わずか2年とは随分短命なモデルだったんですね。(DVDオーディオのせいですね。)
    SA-60は映像出力を持たないユニバーサルPというのが特徴ですが、
    そこもお気に入りの一つですか?

  10. by 音楽大好中年 at2009-09-02 00:29

    こんばんは、ラクマニアさん。

    そうなんです、SACDもマルチチャンネルで実は、今もやっているんです。DENONのDSD-SA10もアナログマルチもってましたから。

    AVアンプのアナログ5.1chに繋いでSACDマルチもやってます。
    音質をそろえるため(AもVも)SPは、JBLでそろえています。 おかげでSPだらけです。

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする

【SPEC】●再生可能ディスクフォーマット:スーパーオーディオCD/CD/DVDオーディオ ●アナログ音声出力:XLR端子(2ch)×1、RCA端子(2ch)×1/RCA端子(5.1ch)×1 ●周波数特性:5Hz〜88kHz(DVDオーディオ) ●S/N比:130dB ●ダイナミックレンジ:107dB ●歪率:0.002% ●デジタル音声出力:光デジタル端子×1、同軸デジタル端子×1、i.LINK(AUDIO)端子×1 ●ワードシンク入力フォーマット:BNC端子×1 ●消費電力:23W(スタンバイ時 2W) ●外形寸法:442W×149H×353Dmm(突起部含む) ●質量:約14kg