ミヤモ
ミヤモ
こんにちは。 小さな娘と妻と格闘?しながら、細々とマンションでオーディオをやっています。いつの日かは専用ルームで大型システムをと夢みているのですが、いつ叶うのでしょうか?

マイルーム

JBLと真空管とジェフ
JBLと真空管とジェフ
借家(マンション) / 専用室 / オーディオルーム / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
こんにちは。東京都品川区の在住。妻と娘の3人暮らし。それほど大きくないマンションの個室ですが、やや大きめのJBLが鎮座しています。憧れのMC275でドライブ。伸びやかで艶のある音が響き渡ります。最近は…
所有製品

日記

最新の日記
カレンダー
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

お気に入り製品

レビュー/コメント

S4600
JBL
S4600
¥483,000(税込)
発売:2007年9月下旬〜10月上旬
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

太くて柔らかい音?

S4700よりは前のモデルになりますが、程度の良い中古を見つけたので導入に至りました。

今までのスピーカー遍歴を書くと、
B&W 705
ソナスファーベル グランドピアノホーム
モニターオーディオ GS 60
JBL 4307
そして、今回のJBL S4600です。

私は今まで導入して一番琴線に触れたスピーカーは上記ではソナス(アンプはマッキン)だったのですが、これをずっと使っていると、だんだんニュートラルで正攻法的な音が聴きたくなってきます。それで、GS60とアキュにくら替えしました。

震災でオーディオを一旦辞めたのですが、どうしても音楽が聴きたくなり安価ですが4307と真空管アンプを導入。こいつが、なかなか私の心を癒してくれました。

その流れでJBLのステップアップとして同じJBLのS4600にしアンプ真空管のMC275を導入。プリはジェフローランドのコンチェルトプリです。こんな組み合わせが良いかよく分かりませんが。。。

知人がずっと4343を使っているのですが、あっちの強烈なリアリティと比べると、S4600はおおらかで柔らかいイメージがあります。アンプが真空管なので余計なのかもしれませんが。今までのスピーカーからするとかなりデカイです。

色々なメーカーを使ってきましたが、どのスピーカーもそれぞれの良さがあり、私の場合はJBLだけが良いなどとは到底思いません。フロア型スピーカーは低域は得られやすいですが小型スピーカーもまた好きです。こんな浮気症ですが、しばらく、これで落ち着きたいです。皆さん何か、良いアドバイスあれば是非教えてください。



レス一覧

  1. byミヤモ at2013-04-08 21:19

    ナオキさん

    レスありがとうございます。おお、同じJBLと真空管とは嬉しくなります。実はオススメのT3Gやジェフのシナジー2iは候補となっていました。私の買ったmc275は現在の最新モデルです。LEではないモデルです。普通のmc275はもうすぐ、生産終了になるので、記念に買ってしまいました。

    ほとんど自分の美意識で機器を揃えており、本当は私の感性ではそなすかウィーンアコースティックだったのですが、スピーカーだけ理性で実用性を中心に選びました。また、色々とUPしますので良かったら見ておいて下さい。今後ともよろしくお願いします。

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする

【SPEC】●形式:3ウェイフロア型 ●使用ユニット:LF…350mm径アクアプラス・コーティング・ピュアパルプコーン・ウーファー<LE14H-4>/HF…50mm径アクアプラス・コーティング・ピュアチタンダイアフラム・コンプレッションドライバー<175Nd-3>+38mm径スロート・バイラジアルホーン/UHF…19mm径ピュアチタンダイアフラム・コンプレッションドライバー<138Nd>+10mm径スロート・バイラジアルホーン ●ホーン指向特性:HF…水平100°×垂直40°/UHF…水平60°×垂直40° ●インピーダンス:8Ω ●許容入力:300W(RMS) ●出力音圧レベル:91dB(2.83V/1m) ●周波数特性:35Hz〜40kHz(-6dB) ●クロスオーバー周波数:800Hz(-24dB/oct.LP;-12dB/oct.HP)、8kHz(-12dB/oct.LP; -24dB/oct.HP) ●外形寸法:420W×1,020H×320Dmm(スパイク、グリル含まず) ●質量:53.0kg