おっさん
おっさん
特に、ありません。

マイルーム

停滞中
停滞中
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~10畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
機材更新へ向け、暗中模索。
所有製品

日記

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

レビュー/コメント

N MODE
X-PM2F
¥140,000(税込)
発売:2010年10月4日
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

サブシステム用に買ったのですが・・・。

定価14万のデジタルプリメインアンプ。出力は、11+11(8Ω)。同クラスA級球アンプと同程度の性能・・・。

音は、至って自然でパワフル。小出力故、かなり小音量まで、ボリュームをしぼれます。

最近の高出力アンプの欠点が、一番小音量にしても、結構な音量である事。BGM用に使う、サブシステムとしては、失格・・・・。

X-PM2でも好評だった、1ビットデジタル変換を、更に高速化(12.2 MHZ→22.4MHZ)による、より滑らかな音質は、今まで聴いていた、半値のデジタルAVアンプとは、別世界。空間に音が広がり、期待を超えて下まで延びる低域。

シンプルで洒落っ気のない、PM2の摘みをデザイン化し、少し高級感も演出。小音量で再生したいが、球アンプは、怖い方は、検討してみてください。

PM2より消費電力が、2.5倍になりますが、それでも18w。私のM-600が1台で290wとは、天と地。しかも2台稼働・・・。普段は、これで充分に感じます。

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする

【SPEC】●定格出力:11W×2(8Ω)、18W×2(4Ω) ●S/N比:100dB ●歪率:0.01%以下 ●周波数特性:5Hz〜100kHz ●入力感度:180mV(GAIN:HIGH)、720mV(GAIN:LOW) ●入力:アナログ(RCA)×4 ●消費電力:18.1W ●外形寸法:420W×98H×243Dmm ●質量:6.4kg