音楽おでお
音楽おでお
アンプは真空管!

マイルーム

音楽おーでぃお
音楽おーでぃお
持ち家(マンション) / 専用室 / オーディオルーム / ~6畳 / 防音あり / スクリーンなし / ~2ch
パワーアンプは、サンバレーSV-2300LM 2A3 です。
所有製品

日記

最新の日記
カレンダー
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

レビュー/コメント

6N-DA5500 nextgen
ESOTERIC
6N-DA5500 nextgen
¥67,200(税込)
発売:2006年7月中旬
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

効果大。使いすぎに注意

現在、CD⇒プリ⇒パワー⇒パワー(バイアンプ)とピンケーブルは3組使用しています。全てアインシュタインのアレグロスーペリアですが、ふとこのケーブルが手に入りました。エージングに3~4週間CD-プリ間でで鳴らしました。メリット:SN上がる、SAX等の管楽器の音が繊細かつほんの少し硬質になり魅力UP(楽しい)、シンバルのシュワーーーン(寺島靖国さん風:笑)がクッキリ、上まで伸びる。デメリット:中高域が少々薄くなる。完成度は非常に高いケーブルで細くて使いやすいです。現在、プリ-パワー間で使用、中高域の問題が完全ではないが殆ど気にならなくなりました。しかし私のシステムでは1組使用が限界でしょう。アレグロスーペリアはツヤのある音楽を楽しく聴かせる良いケーブルです(よく音楽性豊かといわれるようです)。適度、適所に使うとメリットが出ますが、間違うとただの高額な買い物になりますので自分の方向性を見極めて使用するといいと思います。レベルは高いです。

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする

【SPEC】●導体:信号導体(ホット側)→6NクラスCu(0.26φ)×19本撚り合せ、外部導体(コールド/シールド)→編組ポリウレタン被膜銅線(4N)+銅箔テープ ●絶縁体:PTFEテフロンテープ+架橋ポリエチレン ●シース:UVポリウレタン ●導体抵抗:17mΩ/m以下 ●インピーダンス:75Ω ●ケーブル外径:8.6mm ●プラグ素材:高純度銅金メッキ ●スリーブ(ボディ):アルミ・マグネシウム合金 セラミック塗装仕上げ ●ラインナップ(税込):1.0mペア/\67,200、1.5mペア/\92,400