merlion
merlion
目下のセットアップ Audio Technica AT50ANV SAEC WE-407/23 SAEC WE-308SX Yamaha GT-2000X Audio Technica AT…

マイルーム

引越しました
引越しました
借家(マンション) / その他 / オーディオルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
また引越しました AT50ANV WE-407/23 GT-2000X Whest PS.30RDT Special Edition (Titanium) SCD XA5400ES Squ…
所有製品

日記

最新の日記
カレンダー
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お気に入り製品

  • S1
    MAGICO

レビュー/コメント

PL300
MONITOR AUDIO
PL300(Platinumシリーズ)
¥1,228,500(税込)
発売:2007年9月21日
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

ご対面

昨晩セッティングしました。
最初の印象は以下のとおりです。
Pros:
1. 機器や音楽ソースのクオリティーを丸出しにする正確な再現性。VT200が温まるに連れて描写のスムーズさが高まるのを克明に再現しました。
2. 全体的な音の力が強力、かなり広い部屋を満たせそうな音の芯みたいなものを感じます。となりの部屋や階上からもあたかもそこで演奏しているような実在感のある音を確認できました。
3. 1年半使われた個体ですが、まだエージングが効きそうな気がします。
4. 一部で台座の樹脂が安っぽいという評価も聞きましたが、適材適所を考えた現代の製品としてはうまく素材の質感のバランスが取れていると思います。WBTのSPポストも広告の写真ほどピカピカはしていません。
5. うちのはピアノ・ブラックですがこのSPのモニターライクな音調にはこの色が一番合ってる気がします。個人の嗜好の問題ですが。
Cons:
1. セッティングは難しくないかもしれませんが、このSPには空間が必要と感じます。狭い場所では音が溢れかえって奥行きが感じられなくなる可能性を感じました。PL200が生まれた理由もまさしくここにあるのでしょう。(うちの部屋の広さは全体で50畳くらいありますが、SPの間隔がとれなく部屋の一部を使うようなレイアウトです。)某誌のレビューでは軽やかに低廉な機材でも楽しめるとありましたが、低廉な機材と狭い部屋では飼い殺しになってしまうと思いました。
2. これがカラレーションの少なさなのかと思いますが、最初は正直つまらない音に聴こえてしまい、システムから外されて横にいたSL700の後姿がちょっと痛々しく思えました。
3. Prosかもしれませんが、B&Wよりモニターライクに僕には聴こえます。
 
総合得点は僕の中では85点。気持ちが良くなるようなSPのカラーを求める人には点数が低くなると思います。これをうまく鳴らすには、大きな部屋が一番大事だと思いました。鳴らしきるとかいう言葉は不似合いなほど、機材の性格やクオリティーを丸出しにするように思います。そういう意味で組み合わせによって素晴らしいシステムにもそうでないケースにもなってしまうSPではないでしょうか。買ってよかったかという自問にはYESですが、ほかの要素をかばって丸く収めるような懐の深さはないかもしれません。PL300について言われるハイエンドを安くということに僕はピンとこないのですが、ハイエンドなど定義のしようもなく、この値段にしては相当に実力のあるSPであると思います。

レス一覧

  1. byhide234 at2010-05-13 10:01

    merlionさんこんにちは。

    読み応えのあるレビューありがとうございます。
    私も今年初、802DとPL300を比較視聴したのですが、やはり
    PL300の方が、よりモニター調と感じました。
    しかし、文面から察するに中古を入手されたようですね。
    なかなか市場に出てこないですよね?私も程度のいい中古をと
    思い、探しているのですがなかなか見つからずうらやましい限りです。。

  2. bymerlion at2010-05-13 18:58

    hide234さま、こにちは。

    私はHiFi機材の中古をaudiogon.comで調達しています。
    PL300はおっしゃるとおり出物が少ないですが、たまにgonをのぞいて過去半年で3回くらい出品がありました。値段もこなれてきたようで今回はすぐに売主と連絡を取って取引にいたりました。audiogon.comはグローバルスケールのHiFiサイトですが、マジョリティーは米国の人たちです。取引される商品は基本的にはいわゆるハイエンドで、中には業者もいますがきちんとショップを構えている人もいます。僕の機材でgonから入手したものはML No.39、ARC VT200 MK II、そして今回のPL300です。SPは輸送費がかかりますが、今回はシンガポールからの輸入となりました。運賃込みで米国の正価の半分程度でしたのでそんなに悪くはないと思います。もちろん到着したPL300は箱もパーツもペーパーワーク(前所有者が最初に購入した際のインボイス、保証書)も含めて全部完璧な状態でした。シンガポールは以前に10年以上暮らしていたことがあり、元々購入されたショップも知っていたので、ハードルは低かったです。
    SP以外の機材は電圧の対応が必要ですが、昨今200Vを引いていらっしゃる方も多いので困ることはないと思います。

  3. byhide234 at2010-05-17 11:31

    merlionさんこんにちは。

    ご紹介いただいたサイトは知りませんでした。
    貴重な情報ありがとうございます。

    ちなみに、どの商品を見ても金額がドル表示ですが
    出品地がシンガポールだと、やはりシンガポールドルなんでしょうか?

  4. bymerlion at2010-05-17 13:38

    hide234さま

    表示金額は基本的に米ドルです。
    実際の取引は双方の都合で為替、支払い方法、送料などを決めます。金額も表示されたものから交渉するのが普通です。オークションとは違った楽しみがあるのと、扱う機材がハイエンドに集中しているので参加者のモラルも高いと思います。若干手がかかりますが途中連絡する中で情報交換も始まり取引が終了するころには相手と友達になっているような感じです。

  5. byhide234 at2010-05-17 19:10

    merlionさんこんにちは。

    情報ありがとうございます。
    見ていると、エソやアキュ等日本メーカーの製品もありますね。

    不定期でチェックしようと思います。

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする

【SPEC】●再生周波数帯域:28Hz〜100kHz ●感度(1W@1M):90dB ●インピーダンス:4Ω ●ドライバー構成:200mmRDTバスドライバー×2、100mmRDTミッドレンジドライバー×1、C-CAMリボントゥイーター×1(3ウェイ) ●外形寸法:288W×1113H×368Dmm(スタンド含む) ●質量:46.5kg(スピーカー本体のみ)