merlion
merlion
目下のセットアップ Audio Technica AT50ANV SAEC WE-407/23 SAEC WE-308SX Yamaha GT-2000X Audio Technica AT…

マイルーム

引越しました
引越しました
借家(マンション) / その他 / オーディオルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
また引越しました AT50ANV WE-407/23 GT-2000X Whest PS.30RDT Special Edition (Titanium) SCD XA5400ES Squ…
所有製品

日記

最新の日記
カレンダー
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お気に入り製品

  • S1
    MAGICO

レビュー/コメント

TX-2000
CSE
TX-2000
¥173,250(税込)
発売:-
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

115V機材のお供

海外駐在先からいずれ本帰国する際に、米国仕様の115V機器を持ち帰る可能性を考えて、新築マンションの購入に際して200Vを引き込み、TX-2000と1000を取得しました。

目下、主要セットは駐在先ですので、大型115V機器はまだつなげていませんが、DevialetのD-Premierを115Vにつなげています。壁コンは200Vで一般的に使われているPanasonicの変形3ピンプラグからNeutrikのパワコン2口に変更してTX-2000と壁コンの間のケーブルは双方Neutrikのパワコンにしました。

D-Premier以外につながっているのは、Esoteric K-05、Technics SP-10MK2だけですが、心配していたうなりは聴こえません。まぁD-Premierも他の機器も消費電力は知れていますから、うちの主力パワーアンプのAudio Research Ref 110をつなげた場合はどうでしょう?

TX-2000の音への影響は....、分かりません。100Vに直結して比べることもしていません。アシカラズ。うちの場合は、115V機器を使うために不可欠なのでヤフオクで入手しました。2000と1000は、デジタル機器とアナログ機器を分けるために用意しましたが、壁コンは同一結線ですので果たして効果があるのかも分かりません。いい加減ですが、Ref 110は電気バカ食いですので2000一台では全部の機器を賄いきれないためでもあります。

レス一覧

  1. by 音楽大好中年 at2014-05-04 13:45

    こんにちは。

    TX2000(200V仕様)良いですよ。

    我が家では、 TX2000・TX200・NSIT2000(中村製作所)

    の3台を200Vで使っています。もちろんそれぞれブレ-カ-直です。

    NSIT2000は、冬に電気こたつをつけると必ず、うなりますね。

    (ちなみにAUDIO関係は、電力メ-タ-から直に専用分電盤を
    引いていますが、家庭用分電盤で電気こたつを使うとうなります。)
    その点、TX2000もTX200も全くうなりません。
    音もCSEの方が良いですね。

  2. bymerlion at2014-05-04 19:57

    音楽大好中年さま

    コメントありがとうございます。
    TX-2000がよろしいとのお話、嬉しいです。

    CSE導入に際しては中村製作所も検討しました。レビューを見ていますと中村製の方が旗色良いようなのですが、230V圏では必須のトランスをいろいろ使ってきまして、経験上うなりは大なり小なりあるものなのでスタンダードなCSEにした次第です。トランスそのものの作り以上に、ご指摘のように他の電気機器の影響ほかの方がうなりや音への影響は大きいと感じています。使用する機器の容量以上にゆとりのあるトランス容量を用意することの方が良いように考え2000と1000を入手しました。
    集合住宅のため200Vのブレーカーは線を引いた部屋数分ありますが機器を置いている居間の2か所の壁コンは一つのブレーカーに繋がっているはずです。念のため契約アンペアを次回帰国時に確認してみます。

    また教えてください。

  3. byへっぽこハム太郎 at2014-05-08 22:49

    merlionさん、こんばんは。

    私もTX-2000を使ってますが、機材の足(インシュレーター)が樹脂製ですので、TAOCの鋳鉄製インシュレーターに等に交換すると、かなり安定してきます。

    ただ、このTXシリーズの足の交換は結構面倒なので、電源用のオーディオボードを下に敷くのも良いかもしれません。

    最後に、100V⇔200V切り替えのバスバーですが、廉価なニッケルメッキの真鍮製なので、600VのEEFケーブルでバイパスすると、かなり音質が変わってきます。

    このバイパスケーブルをφ2.0、もしくはφ2.6と交換して音質の変化を楽しむ方法もありますので、是非やってみてください。

  4. bymerlion at2014-05-09 02:51

    へっぽこハム太郎さま

    COOLなアドバイスどうもありがとうございます。
    なるほどバスバー交換というアイデアがありましたか。うちは200V入力で内側2端子をつなげるだけですので簡単ですね。壁コンをパワコンに替える時に使ったVVFφ2.0はあるのですが、EEFですか。EEFφ2.6でパワコン周りの再配線とバスバー交換は面白そうです。端子間は狭いですがφ2.6は簡単に曲がりますか?
    脚の交換は駄耳とJBL C36 (001)では聞き分けられないような気がします。
    ヒューズ交換は利きますでしょうか?ご経験があれば教えてください。

  5. byへっぽこハム太郎 at2014-05-09 12:10

    merlionさん、こんにちは。

    ご質問の(EM)EEFφ2.6ケーブルですが、TX-2000の内部配線のやり直しはスペース的にはφ2.0ですら厳しいと思います。

    私は、ヒューズをBOXごと20Aのサーキットブレーカー2個に換装しましたが、オリジナルの配線材を流用したにもかかわらず、かなり大変な作業でした。
    単線ですと、全バラ覚悟で挑まないと難しいかと思います。

    尚、全バラしますと、接続を間違った場合、トランスのうねりが酷くなる場合がありますし、コンセント同士で極性を間違うと、即ショートを起こし、トランス損傷になりますので、細心の注意が必要です。

    バスバー用途でφ2.6を使用する場合は、電気工事士が行うように、単線をOリングのようにラジオペンチで曲げる(のの字曲げ)事が出来ますが、端子に触れる部分に挟み跡が付かないようにします。以下の動画を参考にしてください。

    http://www.youtube.com/watch?v=RlP5-O8R9ic

    のの字曲げでなくとも、ネジの両端に2本挿入しても面白いかもしれません。ただし、その場合は電気工事士用の電工ペンチでYラグ圧着になります。そうすると、φ2.0×2、もしくは、φ2.6×2となります。(廉価な電工ペンチでは圧着で来ません)

    ヒューズ交換ですが、20A物のオーディオ用はスーパークライオピュア ヒューズの標準20Aヒューズ一択になります。

    ISOCLEAN-POWERやFURUTECHヒューズは存在しませんが、ISOCLEAN-POWERは15Aはあるので、切れたら交換という効率悪い事になってしまいます。

    音質効果的には、残念ながら、クライオヒューズはあまりお勧めできません。

  6. bymerlion at2014-05-10 17:04

    へっぽこハム太郎さま

    スゴイご経験値です。電工資格実技試験の指南ビデオは大変参考になります。ヒューズをブレーカーに換装する根性はないので、バスバーの交換はへっぽこハム太郎さんのアドバイスを活かしてやってみたいと思います。ヒューズは230V圏には20Aのオーディオ用途がいくつかあります(Synergistic Research SR20 Quantum、HiFi Tuning SUPREME、HiFi-Tuning SilverStar、など)ので、気が向いたらどれかを使ってみようかと思います。スーパークライオピュアは避けます。ご丁寧なアドバイス、どうもありがとうございました。

    壁コンの変更は、松電工のものからNeutrikのメス(http://www.neutrik.co.jp/jp/powercon/powercon-20-a/nac3mpb-1)にしたのですが、このコネクターへの電線接続にはファストン端子の圧着が必要です。この指定ファストン端子が貧弱でφ2線でもうちの圧着工具ではファストン端子が壊れてしまうということに弱りました。専用の圧着用ダイスがあるのか調べています。

  7. byへっぽこハム太郎 at2014-05-11 00:01

    merlionさん、こんばんは。

    230V圏には色々な20A物があて面白そうですね。

    ノイトリックですが、TX-2000ですと、リンクのアウトレットではなくて、インレットの方ではないですか?(本体が白ではなく青い方です)

    ファストン端子ですが、大抵の開放圧着リングの場合は、単線での圧着は難しいですし、例えリングスリーブでも、200Vですので、ちょっと危険だと思います。

    その場ではちゃんと圧着出来ても、振動や経年で緩くなる可能性は大きいですね。

    ちなみに、200Vが緩むと、片線の緩みだけでもスパークし、電極や端子を焼損、融解、最悪は火事になりますので、私は無理に単線にすることはお勧めいたしません。

    さらにスパークのダメージで、機材もろとも逝かれる可能性もあります。(機材のスイッチは入ったままでしょうから)

  8. bymerlion at2014-05-11 04:06

    へっぽこハム太郎さま

    ご丁寧にありがとうございます。
    御意にござります。私の心配はご指摘の点そのものなのです。

    用途に問題はないはずなのに何でファストン端子なのでしょう。屋内配線の単線に直接つなげることは想定していないんでしょうね。TX-2000の入力は青で壁コン側は白にしています。(http://www.neutrik.co.jp/jp/powercon/powercon/powercon-20-a/nac3mpb)

    今度撚り線に交換します。田中電線FEP錫メッキ3.5スケΦ2.5に大きめのファストンでパワコン接続、屋内電線側は棒端子圧着の上、差込コネクターで接続してみます。

    TX-2000はアースをつなげていませんが、200V給電のアース線には意味がないということなんでしょうね。

    へっぽこハム太郎さんにはこのような場で、疑問を解決していただいて本当にありがとうございます。

  9. byへっぽこハム太郎 at2014-05-11 10:29

    merlionさん、こんにちは。

    merlionさん宅の230V圏の現在の状況を把握しておりませんでした。壁コンセントにアウトレットのNAC3MPB-1を使われているということなのですね。

    ということは、ノイトリックを使う以上は、やはり屋内配線のVVFあるいはEEF単線からファストン端子への変換の必要性がありますね。ファストン端子に直接単線は、端子メーカーは何処も対応しておりませんので。

    単線→撚り線変換は、電気工事的には、リングスリーブ(小)で単線と撚り線を圧着した後、撚り線側にファストン端子を付けることでも出来ますが、私としては、単線と撚り線の共圧着は信用できません。

    私ならこれを使います。

    http://www.monotaro.com/p/8968/7446/

    ただし、φ2.0.までで、φ2.6単線は使用できません。

    ファストン端子ですが、OYAIDE製のファストン端子が材質、挿入共に硬くて丈夫なので、そちらで手に入れば使用してみてください。


    そもそも論なのですが、200Vコンセントではダメなのでしょうか?

    オーディオ用としては、CSEが200V用のコンセントを出しています。

    http://www.amazon.co.jp/CSE-CON-5-200V%E7%94%A8%E5%A3%81%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%83%88/dp/B0008JIEGU

    こちらでは、単線そのまま接続できますので、ファストンに圧着しなくて大丈夫です。

  10. bymerlion at2014-05-11 20:46

    へっぽこハム太郎さま

    このようなことでここまで詳しく教えていただいて申し訳ないくらいです。
    そもそもの始まりは、TX-2000とTX-1000両方への給電が課題でした。松電工の200V壁コン(TX付属の標準プラグに合致)はひとつしか口がなく、2口の200Vコンセントをどうしたら実現できるか?ということから、パワコンにたどり着きました。コンセントの形状は何でもいいのですが、200Vの2口コンセントって見たことがありません。並列に2口にすることが問題とは思えず、カナレのコンセントプレート用金枠(ノイトリック2口)を使ってパワコンへの入れ替えを行った次第です。200Vの電源タップを用意するのが邪魔くさく、TX-2000と1000の2台を用意すれば余裕のコンセント数という算段でした。
    撚り線+オヤイデのファストン端子でノイトリック側は対応して、撚り線と屋内配線(Φ2.0単線)はご紹介いただいたキャッチャーまたは撚り線+棒端子で差し込みコネクターで結線しようと思います。
    安全に関わるところなので、処置の仕方が明らかになって安心、大助かりです。どうもありがとうございました。

  11. byへっぽこハム太郎 at2014-05-11 21:47

    merlionさん、こんばんは。

    しつこくてすみません、これで終わりにします。


    >TX-2000とTX-1000両方への給電が課題

    それを言って頂ければ、もっと良い方法があります。

    私もTX-2000の2台を、1個のブレーカーから同時給電していますが、同じように出来ます。

    ・ブレーカーからの給電側(単線)、分岐側(撚り線)に、全てR形端子を圧着する

    ・分岐端子台(2分岐以上を2台、複数回路で複数分岐なら1台)にネジ止めする

    ・分岐側の撚り線に、NAC3MPB-1入力のファストン端子を圧着

    これでいけます。

    ただ、ファストン端子の指定最大ゲージ(AWG、もしくはsq)を必ず守り、圧着後に念のためハンダ付けしたほうが良いでしょうね。


    ファストン圧着工具はこれがお勧めです。

    http://www.hozan.co.jp/catalog/Crimpers/P706.htm


    R端子圧着は、必ずこのくらいのレベルを使用してください。

    http://www.lobtex.co.jp/products/tabid/140/pdid/AK17A/catid/19/Default.aspx

  12. bymerlion at2014-05-12 01:50

    へっぽこハム太郎さま

    とんでもありません。分岐端子台でR端子処理した単線/撚り線を結線するのが一番安全ですね。これが正解ではないでしょうか。うちの圧着工具はLobsterのAK-15Aです。すごくスッキリしました。結線だけでもいろいろなノウハウがあるのでとても勉強になりました。

    オーディオ的には、電源関係は線材やらメッキの話にいきがちですが、シッカリした接続がまずありきですね。本件はシステムへの給電の最上流のことで、へっぽこハム太郎さんのおかげで、安全、安心、安定を得ることができそうです。各部屋に200Vを引いていますが、これで全部の壁コンを安心して処理できます。電源処理のモヤモヤ解消は精神衛生上、非常に効きます。

    心より御礼申し上げます。ありがとうございました。

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする

【SPEC】●定格出力:2000W ●出力電圧:100/117V ●出力コンセント数:100V用×4、117V用×2 ●出力コンセント:オーディオグレード(ロジウムメッキ) ●入力電圧:100V/200V ●入力電圧範囲:90〜110V/180〜220V ●入力方式:パワコン ●外形寸法:346W×143H×332Dmm ●質量:20kg ●ゼロクロス機能:あり ●アース極性切換機能:あり ●出力電圧4%昇圧機能:あり