いなまる
いなまる
ポリシーに共感できるオーディオ機器、車、カメラと暮らしたいです。

マイルーム

生活空間でのオーディオ
生活空間でのオーディオ
持ち家(マンション) / リビング兼用 / その他 / ~8畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
日常生活との兼ね合い、家族との折り合いに四苦八苦です。 30年以上前、 SONY TA-1150(プリメインアンプ) PIONEER PL-1200A(ADプレーヤー) SANSUI…
所有製品

日記

最新の日記
カレンダー
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

レビュー/コメント

MJR-5/MJR-5W
McAUDI
MJR-5/MJR-5W
¥71,400(税込)
発売:2011年4月20日
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

ジッター軽減機として衣替え

前作MD550はデジタル信号分配器として売り出されていましたが、その本質はジッター軽減機でした。

昨今のPCオーディオ隆盛に合わせ、本来の役割を強化してモデルチェンジしたのがこれです。



実用一辺倒だったデザインは随分と「オーディオ機器」らしくなりました。
USB入力を備えたり、セレクターを前面に移すなど、随分ユーザー目線に立ちましたね。
MD550は出力端子(デジタル同軸)の左右配置が、通常機器と逆になっており、セレクターが背面にあることも考えると、どう見ても背面を前にしてセッティングするプロ仕様にできていましたから(笑)。

MD550に比べ、音が柔らかくなりますが、各楽器間のコントラストは強くなっています。

両機器の出力ジッターの差は測定される絶対値としては微々たるものですが、半分近くに減っているようです(同社HPより)。

重さが2倍以上になっていたり、回路も変えたとのことで、音の差がジッター差だけとは思えないのですが、何はともあれリプレイスは正解でした。

それにしても、ジッター測定値を公表しているメーカーは少ないですね。こことフィデリクスくらいではないでしょうか?
業界で統一した表示方法も無いのでしょうが、ジッター軽減を少しでもセールストークにするのなら、せめて使用前使用後の比較くらいは示してほしい。ぜひ他メーカーも見習ってほしいです。

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする

MJR-5:【SPEC】●入力:S/PDIF デジタル/ オーディオ USB ×1 COAXIAL×1 OPTIC AL×1 ●出力:S/PDIF デジタルオーディオ 同軸デジタル(COAXIAL)×2 分離モード(SEPARATE)L、R出力 ●外形寸法:200W×30H×120Dmm ●質量:1kg(ACアダプター付)

MJR-5W:【SPEC】●入力:S/PDIF デジタル/ オーディオ USB ×1 COAX IAL×1 OPTIC AL×1 ●出力:S/PDIF デジタルオーディオ 同軸デジタル(COAXIAL)×2 分離モード(SEPARATE)L、R出力 ●外形寸法:203W×30H×203Dmm ●質量:1.3kg(ACアダプター付)