いなまる
いなまる
ポリシーに共感できるオーディオ機器、車、カメラと暮らしたいです。

マイルーム

生活空間でのオーディオ
生活空間でのオーディオ
持ち家(マンション) / リビング兼用 / その他 / ~8畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
日常生活との兼ね合い、家族との折り合いに四苦八苦です。 30年以上前、 SONY TA-1150(プリメインアンプ) PIONEER PL-1200A(ADプレーヤー) SANSUI…
所有製品

日記

最新の日記
カレンダー
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

レビュー/コメント

Model 4706 Gain Card
47 LABORATORY
Model 4706 Gain Card
¥119,700(税込)
発売:-
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

アンプの役割

4715のレビューがさらに連続することを期待したのですが・・・
とりあえず、ゲインカードでつなぎます(笑)。

スピーカーは音楽を表現し、アンプは音楽を支配することを教えてくれたアンプ。
マイクロピュアで初めて知った「立体感」をさらに押し進めようと導入したのですが、眼前にステージが現れました⇒ちょっとオーバー。


これが我が家の47zone。あっ、他にラジオがありました。

左右別個の筐体を前後の板でくっつけ、本体よりでかいトランスを別に接続するという異形の輩ながら、出てくる音は「至極まとも」だと思ってます。

レス一覧

  1. by黒川鍵司 at2011-09-27 22:14

     4715のレビュー、ぜひ並んで欲しかったですね(笑)。
     当方は、あとは鹿革のターンテーブルシートくらいしか、47研究所のプロダクトを持っていないのですが、近いうちにレビューをさせていただきたいと思います。

  2. byいなまる at2011-09-28 21:20

    黒川さん こんばんは

    あわよくば、トップページのレビュー欄を4715で埋められるか、と思いました(笑)。

    他の47製品と言えばセレクタを持ってますが・・・・・。これはちょっと私にはレビュー困難です。

    今、木村さんにややこしいお願いしていることがありまして、これが来て、気に入ったら投稿してみたいと思います。

    私もいずれアナログをやりたいと思っていますので、鹿皮ターンテーブルシートのレビューを楽しみにしてます!

  3. by4706 at2011-10-01 11:32

    いなまるさん、こんにちは。

    4706と4715が登録されてレビューが増えるのを見て
    うれしい限りですw

    本体は手のひらに乗るようなサイズのアンプですが、
    音は言われるように至極まともな所はこちらも
    気に入って愛用しています。

  4. byいなまる at2011-10-01 15:53

    4706さん こんにちは

    コメントや使用環境をいつも参考にさせていただいてます。

    47の名前は4年前のオーディオアクセサリー誌126号「いま注目の日本ブランド」という特集で初めて知りました。
    そのときは、完全に異端者に対する目で見ていたのですが、以後、頭から離れず、いつの間にか我が家のシステム内に増殖してきております。

    ちなみに128号の特集で初めて知った、4706さん所有のストーンエイジも、同じく頭から離れていないのですが(御徒町まで聴きに行って度肝を抜かれました)、幸いにして高すぎて手を出さずに済んでおります(笑)。

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする

【SPEC】●ラインナップ(税込):「4706c」¥119,700、「4706-50」¥163,800 ●出力:25W+25W(8オーム) ●入力:1系統(アンバランス) ●アッテネーター:12ステップ/ch ●外形寸法:170W×40H×100Dmm