Taka-sanZ
Taka-sanZ
70年代-80年代にかけてのオーディオブーム。そのころ私はまだ子供。父がオーディオにはまるのを横で見ていました。 その影響を受けてか、中学校に上がるくらいから細々とオーディオ趣味を続けています。…

マイルーム

愛しの機器たち
愛しの機器たち
持ち家(戸建) / 書斎兼用 / その他 / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
写真などでお見せするほどのことはない(むしろ、恥ずかしくてお見せできない)のですが、現在の所有機器の中で、PhileWebのDBに登録されていないものを順次書いていきたいと思います。 2010/…
所有製品

日記

最新の日記
カレンダー
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入り製品

レビュー/コメント

ND-S1
ONKYO
ND-S1
¥OPEN(予想実売価格20,000円前後)
発売:2009年9月19日
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

細かいところが気になる

2009年の年末に購入。iPod Classic(80GB)を載せており、ND-S1->ヤフオクで落札したDAC(PCM1793)->L-540->KIT-HE07LUとつないでいます。
ケーブルは、以下の通りです。

デジタルRCAケーブル:Audio-Technica/AT-ED1000
ラインRCAケーブル:Audio-Technica/AT-EA1000
スピーカーケーブル:The CHORD COMPANY/CARNIVAL Silver Screen

雑誌写りなどをみると、見た目は良さそうですが、実際はそれほどでもありません。
アルミの前面パネルと、それ以外のプラスチック部分の色が結構違ったり、右と左でチリが合っていなかったり、細かいところが気になります。プラ部分のメタリック塗装の粒子はもうちょっと細かい方がいいと思います。あと、メタリック塗装部分にはクリアーコートをして欲しいです。クリアーコートがないメタリックは安っぽく見えるので。
そんなこんなで、見た目については、Web限定のブラックのほうが良かったかもしれないな…と思ってます。
USB-DDC機能や、通常のiPodドックとしての機能は全く使っていないのでコメントできません。リモコンはちょっと使いにくいかな。ま、iPod側で選曲操作ができるのでリモコンは再生/一時停止ぐらいしか使っていませんが。
音については、CDとはおもに高音の伸びや奥行き方向の広がりで若干劣ると思いますが、かなり気合いを入れて聴いて分かる程度の差です。いいDACを使えば差はなくなるのではないでしょうか。

全般的には、値段を考えれば贅沢は言えないけれど、本質的ではない部分で気になるところがある…という感じです。

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする

【SPEC】●入力端子:iPodドック×1、USB×1 ●出力端子:光デジタル音声×1、同軸デジタル音声×1、コンポジット映像×1 ●最大外形寸法:205W×34H×175Dmm ●質量:530g