Yonechi
Yonechi
6畳の和室をホームシアター兼オーディオルームにして 日々を満喫しています。システムを構成するコンポーネントの 多くはエントリークラスですが、いろいろ工夫して遊び心を 持って嗜むように努めています…

マイルーム

こだわり派の大学生が作り上げたリビングシアター
こだわり派の大学生が作り上げたリビングシアター
持ち家(マンション) / リビング兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~10畳 / 防音なし / スクリーン~60型 / ~5.1ch
2011年11月26日現在のリビングシアターの環境です。 昨年冬にAV REVIEWの大判化記念の読者プレゼントで見事当選した Panasonicの3Dプラズマテレビ【TH-P50VT2】…
所有製品
  • ヘッドホン
    AKG K172HD
  • Blu-ray Discレコーダー
    PANASONIC DMR-BZT710
  • その他アクセサリー
    ACOUSTIC REVIVE RLI-1
  • LANケーブル
    ACOUSTIC REVIVE LAN-1.0PA
  • その他ビデオレコーダー
    SONY COMPUTER ENTERTAINMENT CECH-ZD1J

日記

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

レビュー/コメント

DCD-1500AE
DENON
DCD-1500AE
¥84,000(税込)
発売:2005年9月上旬
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

ドンシャリ傾向の音作り

PS3と比較しての感想となります。

音が前に出て迫力のあるサウンドです。私の聴覚上、周波数特性はドンシャリに聞こえます。
バスドラムのアタックやエレキベースの低音、シンバルの響きが前に出ますので、人によっては
うるさい音に聞こえます。(私もそう感じます)この価格帯ではコストパフォーマンスの高い
製品の一つと言えます。シルバーのカラーリングの仕上げは高級感があって気に入ってます。
フロントパネル上部がやや曲がった風になっているのがGOODです。AL24 Proccesingによる
ビット処理でCDの音もSACD程とまではいきませんが、滑らかになって聴き易くなりました。

個人的にはフルフラットな周波数特性の音が好みなので、低音域と高音域の量を減らして
ほしいです。今現在は使ってませんが、ヘッドフォン出力のLch/Rchのバランスが悪いです。
やや右寄りです。私としてはヘッドフォン出力は別に無くても良いと思います。ヘッドフォン
アンプを使っているので。あと、このプレーヤーはSACDに関しては2.0chステレオしか対応
してないので、マルチチャンネル出力にも対応しておいてほしかったです。アナログの出力を
もう4ch分増やして5.1ch分あれば良かった。デノンのSACDプレーヤーはDCD-SXしか対応して
ないので、全てのモデルでマルチチャンネル対応をしてほしいなぁと思います。

使用しての感想はこんな感じです。PS3は周波数特性的にはフラットですね。

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする

【SPEC】
<SACD>●アナログ出力:2チャンネル ●再生周波数範囲:2Hz〜100kHz ●再生周波数特性:2Hz〜50kHz(-3dB) ●SN比:104dB(可聴帯域) ●ダイナミックレンジ:104dB(可聴帯域) ●高調波歪率:0.0013%(1kHz、可聴帯域) ●ワウフラッター:測定限界以下 ●出力レベル:UNBALANCE/2.0V(10kΩ) ●信号方式:1ビットDSD ●サンプリング周波数:2.822MHz
<CD>●アナログ出力:2チャンネル ●再生周波数範囲:2Hz〜20kHz ●再生周波数特性:2Hz〜20kHz ●SN比:110dB ●ダイナミックレンジ:100dB ●高調波歪率:0.0018%(1kHz) ●ワウフラッター:測定限界以下 ●出力レベル:UNBALANCE/2.0V(10kΩ) ●信号方式:16ビット・リニアPCM ●サンプリング周波数:44.1kHz ●デジタル出力:COAXIAL→0.5Vp-p/75Ω、OPTICAL→-15〜-21dbm、発光波長→660nm
<総合>●消費電力:16W ●外形寸法:434W×135H×331Dmm ●質量:7.6kg