Joe Frazier
Joe Frazier
Linn DSおよびLP12がメインソースですが、最近はCDPの良さも見直しはじめています。 主にカントリー系ロックや小編成ジャズとクラシックを聴きますが、JPop以外であれば大体何でも聴きます。 …

マイルーム

結構しょっちゅう入れ替えますが
結構しょっちゅう入れ替えますが
持ち家(マンション) / 書斎兼用 / ~8畳 / ~2ch
(1)書斎/音楽部屋 Source : Linn LP12 (EKOS/Radikal/Keel), Linn Akurate DS/K、Marantz SA8003、 SUT : EAR MC4…
所有製品

日記

最新の日記
カレンダー
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

お気に入り製品

レビュー/コメント

UNISON RESEARCH
UNICO Primo
¥210,000(税込)
発売:2009年4月20日
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

手放してしまいましたが

某国産メーカーのアンプを使っていて、チョット聴き疲れがするという理由でアンプの試聴に行った先のショップで紹介頂いたアンプです。

無印UnicoやUnico Pが当初高い評価を受けていたことは後で知りました。

ハイブリッド構造の為、暖かい音がするのかと思われがちですが、暖かいというよりは有機的な音でしょうか? スピーカーとの相性もあると思いますが金管系がキンキン言わず、ある程度の丸みを帯びて出てくる為、長時間に亘って落ち着いて音楽を聴けるアンプだと思います。

あまり刺激が無い音かも知れませんが、家庭で楽しむにあたり非常に扱い易く、機材整理の際に手放すか否かを最後まで迷ったアンプです。

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする

【SPEC】●出力:80W+80W (20〜20kHz/8Ω ) ●出力ステージ:シンメトリカルコンプリメンタリーステージ(pair Power MOS-FET) ●スピーカー出力端子:4+4バイワイヤリング対応 ●入力ステージ:三極真空管(ECC83/12AX7) ●ボリュームコントロール:モーターライズドポテンショメーター(IR リモコン) ●周波数特性:-0.1dB 10Hz - -0.5dB 100kHz ●入力感度:260mV ●入力インピーダンス:47kΩ ●ライン入力端子:3 LINE/1 TAPE/1 PHONO( ラインアンプ仕様の場合はライン入力) ●ライン出力端子:1 TAPE/1Sub Woofer(ボリューム連動/ 全帯域) ●SN比:80dB ●NF:10dB ●高調波歪率:< 0.15% @ lkHz 10W ●消費電力:380W(最大出力時) ●外形寸法:435W×95H×430Dmm(ノブ/ 端子含む)●質量:11.6kg