takhag
takhag
9.5畳専用室で2chオーディオと7.1.2chAVシステムの両立を目指しています。その他に家族で楽しむリビング7.1chも構築しました。日々グレードアップを画策中です。

マイルーム

専用室+リビングシアターで邁進中!
専用室+リビングシアターで邁進中!
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~10畳 / 防音なし / スクリーン~100型 / 8ch以上
9.5畳間の専用ルームと家族と過ごすリビング・シアターの二本立てで構成しています。 9.5畳間は、突き詰めたオーディオと、プロジェクタ中心のビジュアルです。 リビングは家族で気軽に楽しむ50インチ…
所有製品

日記

最新の日記
カレンダー
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

レビュー/コメント

AET
SIN LINE EVO(XLR)
¥170,100(税込)
発売:-
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

「常軌を逸する」とこんな音がします


 本コミュニティのレビュー記事にて、ゾノトーンの電源ケーブル 7NPS-Shupreme 1(定価126,000円也・・・)を、「『常軌を逸しない』範囲では最高の電源ケーブル」と評しました。(http://community.phileweb.com/mypage/review/263/3197/
 126,000円の電源ケーブルというのも、「普通の人」から見れば異常な物体でしょうが、オーディオファン的には許容範囲かと。「感覚おかしいんじゃない?」と友人に言われたら、「あなたのキャバクラ通いよりゃ安いよ!」と言い返しましょう。
 その私でさえ、AET の SIN シリーズは、十分『常軌を逸した』お値段。


 いい艶の XLR ケーブルを探して居た私のヤフオク・ブラウジングに飛び込んできたのは、SIN シリーズの旧作 EVO の 1.2m 未使用品でした。格安で出品され、多くの入札を得ていたので、「まぁ、ちょっと入札しておくか」で入札したところ、比較的安値で落札できてしまい、我が家にやって来ました・・・。

 『常軌を逸する』とどんな音がするんでしょう。ドキドキしながらのリスニングレポートです。

**レポートはコチラ**

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする

【SPEC】●ラインナップ(ペア・税込):0.8m ¥170,100、1.2m ¥201,600、3.6m ¥327,600、6.0m ¥516,600、9.0m ¥705,600 ●導体:プレミアム・バージン無酸素銅(純国産) ●構造・断面積:2層SHT(小径円筒)、2芯対向配置 ●絶縁材:高純度PFA(非カドミウム系)、石英ファイバー ●シールド:アモルファス合金シールド(複合多層構造)グラファイト・ファイバー ●端末:純国産カスタムプラグ 高純度貴金属コーディング