よし
よし
オーディオ好き、音楽好きです。 オーディオと音楽鑑賞は飽きない一生の趣味だと思います。

マイルーム

ただの自己満足
ただの自己満足
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~10畳 / 防音あり / スクリーンなし / ~2ch
中学生になったころから叔父の影響で興味をもったオーディオ。 なんだかんだと20年たったらこんなとこまできてました。 中学の時、オリジナルノーチラスをみて、「なんじゃこりゃ?!」と思ったのですが…
所有製品

日記

最新の日記
日記はありません
カレンダー
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新のレス

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

お気に入りユーザーはありません

お気にいられユーザー

レビュー/コメント

ST2 HiFi
¥1,134,000(税込)
発売:-
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

ルームサウンドオプティマイザー⁈

オーディオルームの周波数特性のみならず、位相、群遅延特性、インパルス応答特性も測定、補正してくれる機器。
自室の音響特性を測定して現状把握、その後自動で補正、適正化したプリセット案が5種(コンフォート、ナチュラル、ニュートラル、プレシジョン、モニター)提示された中から好みのプリセットを使用するもよし、任意のイコライジングするもよし、というのが製品の概要です。
補正とかイコライジングとか言うとアレルギー反応が起きる向きも理解できます。
この手の機器を入れること自体が音質劣化を起こすこともありますし、なんか邪道っぽく思える気持ちもわかるので。
しかしながら、測定・補正の有効性は自分のシステムで試してみる以外にはわからないです。デモ対応してくれるショップもある様なので、ぜひ自分のシステムで試してみることをオススメします。
個人的には、トリノフを通して音質が劣化したとは感じませんでしたし、補正の効果は抜群でした。
セパレートアンプでプリ-パワー間に挟むのが一般的とは思いますが、トリノフ自体にアナログ入力がありタブレット端末で入力切替できるので、私の様なプリメインアンプ使用者でも使用できます。(こんなの買う前にアンプをセパレートにしろよと思われそうですが…。)
部屋の特性が暴れまくっている場合、補正しきれないこともあるとのことですが、それでも効果は感じられると思います。

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする

【SPEC】●入力端子:アナログ…XLR×2、RCA×2/デジタル…AES/EBU×1、S/PDIF RCA×1 ●出力端子:アナログ…XLR×2、RCA×2/デジタル…AES/EBU×1、S/PDIF RCA×1