UおやG
UおやG
最近実験しなくなったので、気まぐれに変更しました。

マイルーム

移動可能、使用頻度高のマイルーム(?)
移動可能、使用頻度高のマイルーム(?)
その他 / その他 / その他 / ~8畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
我が家にも音楽を聴ける環境はありますが、最近はやっぱり専らこちらですなぁ。 最大収容定員4名、最適ポジション1名の移動可能リスニングルームです。 (おい)
所有製品
  • その他オーディオ関連機器
  • RCA/BNCオーディオケーブル
  • TOS(光・角形)デジタルケーブル
    SAEC OPC-X1
  • HDMIケーブル
    SAEC SH-810
  • HDMIケーブル
    SAEC SH-820

日記

最新の日記
カレンダー
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お気に入り製品

レビュー/コメント

PANASONIC
DMP-BDT900
¥OPEN(予想実売価格130,000円前後)
発売:2010年4月23日
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

チューンすると化けます

新品購入後、根布産業さんにてクロック交換(D-Clock)、オペアンプ4個交換、電源インレット3pin化、その他チューンを施して貰いました。
本体価格+チューニング代金で格上のLX91などとほぼ同じ出費になってしまいました(本末転倒)が、元から良かった画質も向上、薄口で弱点だったアナログ出力音声は大幅向上と、良好な結果になりました。
また元々操作に対するレスポンスは速かったので、BDP/DVDPとしては勿論、アナログ音声出力を直接ヘッドホンアンプにつないでCDPとしても快適に使用しております。
これまで使用してきたPS3との比較では映像においては奥行き感、精細感が向上し、今まで気にならなかった微細なノイズまで気になるようになりました。音質においてはアナログ接続ですが、HDMI転送であれこれ試行錯誤してきたのが空しくなるほどあっけなく良い音が出てきております(多少ハイ上がりですが、間に合わせのクリプトンPC5を変更すれば修正可能な範囲です)。
某専門誌にはレコーダーに同門対決で大敗したとのことですが、少なくともこの価格帯でアナログ接続端子フル装備、国産プレーヤー故CPRM録画ディスクにも完全対応、となるとかなりアドバンテージはあるのではないでしょうか。
もし物足りなければ当方のようにチューンに出す楽しみも残されているわけでして(某BlogではAIRBOWチューンのマランツユニバーサル機に音の奥行き、厚み共全く及ばないと酷評されていますが、そもそも求める方向が全く違うので気にならないでしょう)、現行BD規格が絶滅しない限りは楽しめそうな気がします。

レス一覧

  1. byUおやG at2011-01-04 19:49

    1/4追記:一部のBDでリニアPCMマルチ音声を選択すると、ダウンミックスステレオアナログ音声出力の音量が下がります。
    幾つか調べてみたところ、どうも5.1chではなく4.0chや5.0chなどのLFEなしのものでエラーが発生するみたいです。
    現状他の音声方式では問題が生じていないので、ヘッドホンアンプ(STAX)に送る前段にラインアンプを追加して、手動で調整しています。多分デコード段階でのエラーでしょうから、F/Wのアップデートで修正されることを期待しています。

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする

【SPEC】●再生可能ディスク:BD-RE/-R、BD-Video/-LIVE、DVD-RAM/-RW/+RW/-R/-R DL/+R/+R DL、DVD-Video、音楽CD、CD-R/RW ●出力端子:HDMI×2、コンポーネント映像×1、映像×1、光デジタル×1、同軸デジタル×1、7.1chアナログ×1 ●消費電力:約18W ●外形寸法:430W×68H×238Dmm(突起部含まず) ●質量:約3.2kg