ニッキー
ニッキー
究極の熟成肉サウンドを求めて……

マイルーム

究極の熟成肉サウンド♬
究極の熟成肉サウンド♬
持ち家(マンション) / リビング兼用 / オーディオルーム / ~12畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
リスポジ正面、通称 『動力炉』 スピーカー B&W 805SD スピーカーケーブルバンデンハル VDH-T3 特注バーチウェルフロートボード+山本音響工芸のアサダ桜のSPスタンド KRI…
所有製品

日記

最新の日記
カレンダー
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

お気に入り製品

レビュー/コメント

IFI AUDIO
iPurifier AC
¥16,800(税込)
発売:2017年12月15日
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

見通しの良いサウンド。


ミニコンポ用として一応「安くクリーンなノイズフィルター」として
IFI AUDIOiPurifier ACを購入してみました。
接続元の壁コンはオヤイデR0、チクマ75CP-712 ジョデリカ AI20/Gの組み合わせ
壁コンはアース接続されております。



S/Nの向上による音数の増加や音の見通しの良さは最早ミニコンポの音とは思えないほどです。

この値段でここまで大きな改善効果がある電源アイテムはないですね。
アイソレーショントランスやRGPC400、クリーン電源と効果は同格レベルで癖も少ないので勧めやすいです。
効果の範囲はアース線が繋がっている3P壁コンに接続すると家中の電気が綺麗になる印象です。
子ブレーカにいくつもコンセントが数珠つながりの宅内配線だと特に影響が大きいです。
家の場合、同じ子ブレーカーに接続されているコンセント先の別室のパワーアンプにも影響が出ました。

あえて癖をあげるとしたら、
家の中にアイソレーショントランスやクリーン電源などを入れていると場合によっては
悪影響もあるかと思います。

音的な変化も爽やかな空気の様な温度感の低いサウンドになるので、
厚みがある力感や温度感が高めのシステムが好きな人にとってはデメリットです。

システムの上流に入れると良い効果を得られると思いますが、
パワーアンプなどの下流の機器の力を削いで硬い音にする傾向が有ります。

多分一般的なノイズフィルターよりも中域から低域の量感が減る印象です。
それにより、高域側が目立ち低域側が薄くかつ硬質なサウンドに変わるので元が厚みが無いシステムだとキンキンな音になる可能性があります。
これらのデメリットを低減するには『タップなどを使って経路を絞って使いたいところを限定する』
ことが有用な方法だと思います。

今回のiPurifier ACの導入で機器の実力は電源次第だと改めて思いました。

レス一覧

  1. byうつみくん at2018-02-12 22:19

    ちょっと考えてみたのですが、どうもこれはセパレートアンプのパワーアンプなどと相性が悪い印象があるように感じました。

    たぶんですけど、片チャンネル100ワットぐらいの標準的なアンプに調整がされているように思います。出力の大きいセパレートアンプなどは想定して作られていない感じがしました。

    うちでは大体片チャンネル100ワットぐらいです。高音部が固くなる印象は出ていません。

    もともとのお値段からしてセパレートアンプは荷が重いのかもしれませんね。

  2. byニッキー at2018-02-12 22:29

    うつみくんこんばんは。

    うつみくんの指摘は私もその通りだと思います。
    パワーアンプは他の機器よりも大電流が必要ですし、負荷が大きく電力の変動が大きいですね。
    私もアイソレーショントランスやクリーン電源には今までパワーアンプを接続して来ませんでした。

    値段の問題ではなく、私はパワーアンプは壁コン直が理想という考えです。

  3. byHermitage at2018-02-13 00:10

    レビュー、思ったより早かったですね。

    とてもコストパフォーマンスの高い良い製品ですし、
    適切に使えば、電源環境を大きく改善してくれる
    優良なアクセサリだと思います。

  4. byニッキー at2018-02-13 22:18

    エルミタージュさんこんばんは。

    iPurifier ACのレビューはうつみくんとエルミタージュさんで書き尽くした感があったので私が書くのも……と思っておりました。

    この製品は過去や現在使っている多くの電源アクセサリーと互角か互角以上の性能を発揮してくれます。

    この製品の注意点、適切なやり方、使い方はエルミタージュさんが詳細に書いているので最早、私は書ける部分が有りません。(汗)

  5. byHermitage at2018-02-13 23:40

    一点だけ。
    iPurifier ACはノイズフィルターではなく
    ノイズキャンセラーなので、原理が全然違っていて
    不純物を取り除くろ過のようなものではなく、
    中和するといったイメージが近いかと思います。

    誰かがどんなに詳しいレビューをしていようと
    ニッキーさんの記事にも価値がありますから
    臆せず遠慮せず書いてください。

  6. bysuperkon at2018-02-15 17:11

    はじめまして。ipurifierの購入を検討しており、検索する中でこちらの記事を拝見しました。
    色々ネット上の書き込みを見てきましたが、こちらのレビューが最も参考になりました。特に電源対策を行なっていない我が家では費用対効果の高い投資になりそうです。有益な情報をありがとうございます。

  7. byニッキー at2018-02-15 20:34

    エルミタージュさん、解説ありがとうございます。

    『アクティブノイズキャンセレーション』という事で、
    ノイズキャンセル機能イヤホンと同じ様に、『ノイズの逆位相の信号を発生させてノイズを相殺させる』ようですね。
    この動作原理は非常に有効な改善方法だと思います。

    電源機器はどの方式問わず、ノイズの除去の他に音質の変化があるのですが、その音質の変化が少ないのもこの製品の良い所だと思います。

  8. byニッキー at2018-02-15 20:41

    superkonさんはじめまして。

    其方は良い機器をいくつもお持ちで羨ましいです。
    ipurifierはDAVEとかに特に良く効きそうですね。
    PCオーディオをやられているそうですのでPC電源などのスイッチング電源機器から発生するノイズにも効きそうです。

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする

【SPEC】●ノイズ除去:>40dB(>100x) ●サージ保護:最大25,000A@ 8/50uS ●動作電圧:85V-265V ●外形寸法:100W×40H×40Dmm ●質量:108g