にら
にら
雑食ですが、主にJAZZ(VO)や古めのSSW、ユルめのAORやアコースティックスイング系が好物です。最近は国内にも良質POPSがたくさんあって嬉しいです。

マイルーム

スペクトラルの超絶自然世界~目指すはハイエンドフルレンジサウンド
スペクトラルの超絶自然世界~目指すはハイエンドフルレンジサウンド
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~6畳 / 防音あり
6畳×石膏ボード二重のため狭いですが、少しでもエアボリュームをと天井高を3.3mに、床はコンクリートにタイルカーペット直張り(後にフローリングにしました)専用分電盤にしています。ソフトは壁面収納に、生…
所有製品
  • その他アクセサリー
    FIDELIX AH-120K
  • フォノイコライザー
    FIDELIX LEGGIERO
  • SACDプレーヤー/トランスポート
    ESOTERIC X-01D2
  • スピーカーシステム
    DYNAUDIO Confidence C1
  • カートリッジ
    BENZ MICRO GLIDER SL

日記

最新の日記
カレンダー
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気にいられユーザー

レビュー/コメント

GTX-S(R)
FURUTECH
GTX-S(R)(GTXシリーズ)
¥14,910(税込)
発売:2010年6月末
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

FURUTECHGTX-S(R)

ネットの評判に弱い私。

Power Plant Premierがあるので壁コンは1口で足ります。
ちなみにこれまではPAD、オヤイデ、SPP-jrときてHUBBELL 8300HIに落ちついていました。HUBBELLはなにしろ音色に癖がなく、生成りのナチュラル感そのままに力強く、凹凸感もなくホッとする音。

で、今回のFURUTECHですが、一聴した印象だと音色バランスに優れ、HUBBELLよりもオーディオスペックがグンとアップしているということは分かります。解像度、情報量、そしてとにかく全域に渡り一段と力強いです。
で、ネットの評判通りメッキ臭さを感じないかというと、なんと言うべきか、、。
まずHUBBELLの方が出音が軽くスピード感を感じます。むしろこちらの方が自然かと思います。FURUTECHはもう少しだけ濃いです。
HUBBELLの自然さを赤ちゃんのすべすべ肌とすると、FURUTECHは高級化粧品、例えばSKⅡを使用したナチュラルメイク美女とでも言いましょうか。例えば小雪とか綾瀬はるかですね。
ちなみに小雪は全然好みではありませんが、例えということで。
レベルの高さは十分伝わりますし、しっかりと弾力(モチモチ感)があるのもわかるのですが、それが自然かと言われれば少々疑問です。そこが好みの分かれるところではないでしょうか。それと、我が家の場合もしかしたら既設のJ1プロジェクト コンセントベースとの相性があるのかもしれません。双方とも弾性が増すという特徴があるようで、FURUTECHにすると多少くどく感じる部分もあります。

しばらく溺れてみます。




追記 2013,1月
現在はHUBBELL 8300HIに戻してています

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする