矢切亭主人
矢切亭主人
時代背景や技術革新に合わせて、ピュアとAVを行ったり来たり。到達点はいずれ同じと信じて、欲望の赴くままに、仕事の合間を見て音を楽しむ日々。

マイルーム

矢切亭主人の部屋
矢切亭主人の部屋
借家(マンション) / リビング兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
【矢切亭主人の帰還】2017.4~  3年ぶりに愛知県の矢切亭に帰ってきました。  メインスピーカーやプラズマディスプレイのレイアウトは初代矢切亭の時と変更ありません。  ただし帰還に際…
所有製品

日記

最新の日記
カレンダー
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お気に入り製品

レビュー/コメント

ADK
SD-3123ROA(Solid Series)
¥147,000(税込)
発売:-
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

無垢材使用の重量級オーディオラック。

○長所
無垢材の美しい仕上げ。
細部の仕上げがきれいで精度も高くて組み立てやすい。
背面の仕上げも前面と同程度
棚板はボルト止めで強固な固定が出来る。

○短所
棚板の位置調整は、2段階程度で自由度が少し低い。
棚板は左右1枚板なので、左右で異なった位置に設定できない。
棚板の位置を変更したい時は、再度組み立て直しとなる。

ADKのエンブレムが無いのは少し寂しいが、逆に知る人ぞ知る、もしくは固辞する必要が無い?

多少の短所はありますが、オススメできる逸品です。

レス一覧

  1. byアコスの住人 at2017-08-02 15:18

    矢切さん

    どうもアコスです。 ラックは丈夫&頑丈が1番ですね。

    ADKは使った事が無いのですが、もう30年以上前に初めて買った本格的なラックはハヤミでした。 コイツも重く、組み立ては電器屋に頼んじゃいました。 私は実物も見た事はなく、電器屋が勧めたのがコイツでした。

    何年か経って、矢切さんお使いのADKに似てるやはりハヤミを買い使っていました。 組み立ては自分で致しましたが何しろ重く苦労した思い出があります。 そいつは今、知り合いの家で活躍中でしょう(^-^)/

    その後、やはりハヤミの低い横型を何年か使って(これも今は知人宅)、今はTAOCのポールタイプです。 本来は三段仕様なのですが今は二段で使用中。 二種の長さのポールを使い分けて時々組み替えています。


    部屋の様子は初公開かな? 図面付きで良く分かりました(^O^)! しかし相変わらずの高センスですね。 あの感性を持ちたいです。


    お忙しいと思いますが、是非また顔を出して下さいね m(__)m

    アコスの住人。

  2. by矢切亭主人 at2017-08-02 21:47

    アコスさん、レスありがとうございます。

    あくまでもADKのレビューだったのでハヤミには言及しませんでしたが、自由度はハヤミが一枚上手ですね。追加で段数を自由に増やせる反面、確かADKよりさらに重かった…。

    部屋配置図はレイアウト調整の検討に必須でした。
    今回も奇跡的に何とか収まったので、自分でもちょっとビックリでした。

    なかなか顔を出さずに申し訳ないのですが、きっちりワッチは続けております。アコスさんのこまめさには感服しています。

    今後ともよろしくお願いいたします。

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする

【SPEC】●耐荷重:100kg(棚板) ●外形寸法:1230W×700H×560Dmm ●質量:53.5kg