ブルースブラザース
ブルースブラザース
ジャズ、クラシック、ロック、フォーク等なんでも聞きます。 最近のJポップは、まったく聞きません。 20才の時1年間猛烈に働き、あこがれのJBLランサー101を手に入れてからオーディオ人生が始ま…

マイルーム

ひとりごとルーム
ひとりごとルーム
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~14畳 / 防音なし / スクリーン~120型 / ~5.1ch
2016年春、神奈川からここ長野へ引っ越して来ました。 中央にいる黒服二人は、映画『ブルース・ブラザーズ』のジョン・ベルーシとダン・エイクロイド。 これを機にユーザー名を28号からブルースブラザ…
所有製品

日記

最新の日記
カレンダー
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入り製品

レビュー/コメント

C-5Xe
AYRE ACOUSTICS
C-5Xe
¥997,500(税込)
発売:2005年3月
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

DVD-Audio 全ては、このために・・・・

Ayre C-5xeMP いわゆるユニバーサルプレーヤー。
それも2ch再生に特化した機種。
しかもノイズの混入原因となる映像回路を一切持たない。
DVD-Audio 既に死語になりつつあるソフトメディアです。イヤもう死語かも知れない。
24bit/96kHz再生と言うと、ネットワークオーディオの世界ですか?





全ては、この一枚のために、、、、、、、、Somewhere Over The Rainbow
ジェーンモンハイト(Jane Monheit)

ビール片手に生声も素晴らしいーのですが、C-5xeMPに盤を乗せて聴く再生音は、格別のものがあります。
一切のノイズを感じられず、静けさの中から、、、ふっ、と浮かび上がるサウンド、声は、他では味わえない良さが、堪らない魅力。



このサウンドは、レコード盤では不可能。この音源ならではの再生音。

私の指標サウンドのひとつです。


そして、私の中の最高の歌姫です。

レス一覧

  1. bykitatanuki at2013-11-14 09:26

    ひえー! DVD-Audio の音声専用機があったのですか。
    しかも100万円近いお値段。売れるかどうかは別にして貴重な存在ですね。私はDVD-Audioを楽しむために、SACD機を買わずにエソのユニバーサルプレーヤーで頑張ってます。

    ソニーが、SACDなんていう余計なものを開発したばっかりに、せっかく芽が出始めたDVD-Audioを潰してしまいました。しかし、実用的には96K-24bitで十分だし、同じ値段の再生機なら、多分DVD-Audioの方が高音質でしょう。オペラなんかは映像が必要なのでSACD機ではどうにもなりません。

    本当にソニーは余計なことをやってくれたもので、おまけに、SACDは商売にならずに、今ではSACDのオーディオ市場から事実上撤退という体たらく。ソニーには責任を取ってもらいたいです。

  2. byブルースブラザース at2013-11-14 21:16

    5年前に導入し、一世代前には、更に上の高級機があったんですが、生産完了。
    エソも検討し試聴しましたが、冷たく線が細い音で好みではなく。

    SACDソフトは、やはり線が細く冷たい音の印象があります。
    それに作り手が、これ見よがしに高音質を詠い且つ、いじくり過ぎで好きではありません。

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする

【SPEC】
●再生可能フォーマット:CD/SACD/DVD-Audio/DVD-Video(音声のみ)/MP-3 ●周波数帯域:DC〜20kHz(44.1kHz)、DC〜44kHz(96kHz)、DC〜100kHz(2.8224MHz)●アナログ出力端子:バランスXLR×1、アンバランスRCA×1 ●デジタル出力端子:AES/EBU XLR×1 ●最大出力:2.05Vrms(アンバランス)、4.10Vrms(バランス/PCM)、1.00Vrms(アンバランス)、2.00Vrms(バランス/DSD) ●出力インピーダンス:55Ω(アンバランス)、110Ω(バランス) ●消費電力:60W(最大) ●外形寸法:440W×120H×330Dmm ●質量:12.0kg