katsu-k.v35
katsu-k.v35

マイルーム

katsu-k.v35の部屋
katsu-k.v35の部屋
持ち家(マンション) / リビング兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーンなし / ~5.1ch
マンションのリビングにAV機器を置いてます。 こちらがメインルーム(でも、妻がTVを見るのに居座ってるので、自分が自由に使える時間は少ない...) マンションの小部屋にPCを中心としたサブルー…
所有製品
  • ヘッドホンアンプ
    BEYERDYNAMIC A 20
  • DAコンバーター
    TEAC UD-301
  • ネットワーク関連機器
    SONY VGF-WA1
  • ネットオーディオプレーヤー
    PIONEER N-50
  • ヘッドホンアンプ
    SONY PHA-2

日記

最新の日記
カレンダー
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入り製品

レビュー/コメント

D-D2E
ONKYO
D-D2E
¥24,150(税込)
発売:2008年9月11日
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

PC用スピーカ

メインPCのオーディオボードONKYO PCI-SE90のアナログ出力をAX-F905に入れて、本スピーカで再生してます。
中古で\8,000(ペア)だったので、不満はありません。
本スピーカと、FostexFF125K+自作バックロードをバナナプラグで切り替えて使ってます。
比較すると、高域と低音が伸びているのは本スピーカですが、定位の良さと迫力は自作のほうがあります。自作スピーカはツイータトサブウーハーを追加してメインルームで使ってたので、大きさからして差はありますが...

2015/2/15更新
FostexFF125K+自作バックロードは場所を取っていたため、このスピーカとサブウーハの構成にしました。

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする

【SPEC】 ●定格インピーダンス:4Ω ●最大入力:120W ●定格感度レベル:81dB/W/m ●周波数特性:50Hz〜100kHz ●クロスオーバー周波数:2.5kHz ●最大外形寸法:148W×260H×222Dmm ●質量:4.1kg