ケニティー
ケニティー
山梨県在住。2013年10月3日(木)に B&Wのスピーカー 805Diamond Limitedを導入して新しいオーディオライフを楽しんでいます。 プリメインアンプ:SANSUI α907 Lim…

マイルーム

オーディオ大好き
オーディオ大好き
持ち家(戸建) / 書斎兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~8畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
2013年8月初旬にネットワークオーディオを導入して、かつてのオーディオ熱が再発しておりますw 更に、スピーカー(B&W 805D Limited Edition)に魅入られて購入しちゃいました(汗…
所有製品

日記

レビュー/コメント

INCA7
KRYNA
INCA7(Inca)
¥105,000(税込)
発売:2011年12月11日
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

エネルギーに満ちたRCAケーブル KRYNA INCA7

今回はKRYNAのスピーカースタンド STAGEとの同時購入でしたが、今でもLINN XLRケーブルSI12をアンプのセレクタで切り替えて比較出来る環境になっています。

今回導入したINCA7は一聴するとXLRケーブルSI12と音色としての変化がないように感じます。
しかし、高域が広がりながら降り注ぐような部分では明らかにINCA7の方がやさしく立ち上がって広がり、解像度も鮮明になっています。
また、パイプオルガンの低域については深く沈み込んで広がっていく部分についても解像度を伴って量感が増すのが分かります。
ボーカルに関しても、決して刺激的ではなく、解像度を伴いながらもやさしく広がっていく心地よさがあります。

このRCAケーブルはそれなりのお値段ですが、その金額を払ってでも手に入れたいと思わせる、心地良い広がりと解像度・・・そして音楽が躍動するエネルギーに満ちたオーディオライフが期待出来ます。

ホイットニー・ヒューストンの「GREATEST LOVE ALL」のような声量のある高域とフォルテシモの局面において、このケーブルの威力が発揮されます。
圧倒的な情報量と伸び、解像度を伴って感動の領域へ達するのが体感できました。
エージングが進むにつれて、更にその凄みが増しているようです。

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする

【SPEC】●ラインナップ(税込):¥68,250(0.5m)、\105,000(1.0m)、\141,750(1.5m)、\178,500(2.0m)、\215,250(2.5m)、\252,000(3.0m)