ikemas
ikemas

マイルーム

メインオーディオ
メインオーディオ
持ち家(戸建) / その他 / その他
2019年1月現在のメインシステム。 YAMAHAの調音パネルを設置してみました。 接続コードは全てLINNで統一、スピーカーコードには塩田電線の電源コードを使用 パワーアンプ:Sa…
所有製品

日記

最新の日記
カレンダー
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

お気に入り製品

レビュー/コメント

JPA-15000
LUXMAN
JPA-15000
¥21,000(税込)
発売:2008年10月
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

Luxman製品用ケーブルとして購入

プリアンプC-600f、パワーアンプM-600A用に購入しました。

その後、E-200、DA-06を2台、PD-171ALとLuxman製品を購入する度に追加してきました。
メーカーがあらかじめ添付してくれたらいいのに、とどれだけ思ったかしれません。

外観はシースが独特の楕円形状で硬く、とりまわしは多少しにくい感じですが、純正のJPA-10000と違ってブレードが金メッキなのも、このケーブル購入の決め手です。

音質的にはJPA-10000とは比較にならないどころか、数倍の定価の他社製電源ケーブルにもひけをとらない性能のように感じました。

解像度の高いケーブルだと、音質は硬めになる製品が多い中、高い解像度のわりに、耳触りの良い温かな音色なのが気に入ってます。

他社製品のパワーアンプなどにも使ってみましたが、現在は、DA-06の2台とPD-171ALにこのケーブルを使ってます。

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする

【SPEC】●構成:2芯ノンツイスト ●芯線:無酸素銅(OFC)0.26mm×66本 ●導体断面積:3.5mm・square ●絶縁体:半硬質PVC(白、黒) ●インダクタンス:1.1μH/m以下 ●ケーブル外径:9.1×13.4mm ●ケーブル長:1.8m