superkon
superkon

マイルーム

近距離リスニングPCオーディオ
近距離リスニングPCオーディオ
持ち家(戸建) / 書斎兼用 / その他 / ~8畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
メイン B&W 802Diamond Jeff Rowland Model10 TEAC UD-503 + Cybershaft Ultra Precision OCXO Clock サブ…
所有製品

日記

最新の日記
カレンダー
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

お気に入り製品

お気に入りユーザー

  

お気にいられユーザー

   

レビュー/コメント

JEFF ROWLAND
Model10
-
発売:1999年7月
このモデルは生産を完了しています
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

重厚かつ甘美なパワーアンプ

〇 Ice Power採用以降のジェフのアンプと比較すると、とにかく音が重厚であるという印象を持ちます。空間が濃密な音波に包み込まれるように錯覚するような感覚です。
〇 一方、デジタルアンプのようなボンボン跳ねる低音は出ません。ズゥーンと沈み込み、空間の深さを感じさせるのは良い点ですが、テクノ等、音楽のジャンルによってはモッサリしているような印象を受けることもあります。
〇 もともと高額なだけあって、細かな音の描き分けや空間描写が相当に高いレベルで実現できている点はさすがだと思います。以前使用していたゴールドムンドのTelos150Lと同様、音の「響き」や「ハーモニー」を美しく聞かせる点がこのアンプならではの固有の魅力で、私はModel10の甘美な音に完全にハマってしまいました。
〇 内部構造は単純ですが、長時間使用するとそれなりに熱を持ちます。高価な機器にありがちな繊細さがなく、取り回しが優れており使用しやすいです。

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする

【SPEC】●入力端子:アンバランス(RCA)×1、バランス(XLR)×1※リアパネルのスイッチにて切替 ●出力端子:スピーカー端子×各チャンネル1 ●出力:280W+280W(4Ω)、150W+150W(8Ω) ●ゲイン:26dB、32dB(選択可能) ●消費電力:5W(スタンバイ)、60W(アイドル)、650W(最大) ●外形寸法:本体:445W×97H×335Dmm、電源部:445W×97H×319Dmm ●質量:本体:13.5kg、電源部:13.7kg