光陰
光陰
 中高生の頃は小遣いがなく、アンプ製作雑誌を眺めているばかりでした。  就職してから本格的に始め、以後断続的に続けて現在に至ります。  今までに、ハード関係は終わりだなと思った時が数回あり…

マイルーム

勝手気ままな城
勝手気ままな城
持ち家(戸建) / 書斎兼用 / オーディオルーム / ~14畳 / 防音あり / スクリーンなし / ~2ch
リスニング席からの全景 (カーテンは、中央部分とSP周辺部とは背後が違っていて、前者は定在波抑止のために吸音材が積み上げてあり、後者は空間となっています。SP周辺のわずかな面積でもかなり有無で変わりま…
所有製品
  • スピーカーシステム
    FOSTEX RS-N2
  • SACDプレーヤー/トランスポート
    ACCUPHASE DP-950
  • DAコンバーター
    ACCUPHASE DC-950
  • パワーアンプ
    ACCUPHASE A-47
  • セットステレオ
    DENON RCD-CX1

日記

最新の日記
カレンダー
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新のレス

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

レビュー/コメント

ASUKA
XLR-MASTER TYPE F
¥630,000(税込)
発売:2011年
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

突き抜けた透明感

 このケーブルの透明感は突き抜けています。極超高解像度で有りながらクセと言うものがまったくありません。

 システム全体の質が飛躍的に向上し、ケーブルの役割がいかに重要なものなのかを如実に教えてくれます。

 しかし、この価格ですから他人には非常に薦めにくいです。 (でも、使ってみればたとえ内心ではぼったくりだと思ってもすばらしい音に納得してしまうでしょう。)


 そこでお奨めしたいのが同じASUKA工業の製品で、下記の2点
 RCA-MASTER
 AS-1000R-FS

 RCA-MASTERはXLR-MASTERと同じ原理を応用した製品でほぼ同等の音質と言われています。

 RCA-MASTERは他社製のケーブルと組み合わせても効果がありますが、ASUKAのケーブルと組み合わせるのがベストと思います。

 なにせ、XLR-MASTERと比べると価格が非常にリーズナブルですから、導入しやすいでしょう。

 セパレートアンプですと、2組必要になりますが、同じケーブルを使用するとクセが重なって良くないと言われることもありますが、この製品はクセが全くないと言っても過言ではないので全然問題なくクリアーさが際立ちます。

 これらの製品を一度使ってみると、ケーブルに対する考え方が変わると思います。また、ケーブル遍歴を重ねている人は終着駅になると思います。

    (貸し出し試聴が可能です。)

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする

【SPEC】●BNC→XLR変換仕様