JBL4312さん
JBL4312さん
56歳からのオーディオはじめ。 ピュアオーディオは無いのかと思いつつ・・・!?! マルチ再生を追い求めるがぁ~?!? 諸事情で家(会社)にいる事が多くなった事。 姪からプレゼントされたX-…

マイルーム

現在の環境
現在の環境
4階建て自社ビル兼住宅(2階まで会社・3階以上住宅)屋上に物置。 2016年に物置をAV・オーディオルームへ改装予定。 DENON PMA1500AE DAC KORG DS-DAC-1…
所有製品

日記

最新の日記
カレンダー
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

お気に入り製品

レビュー/コメント

JEFF ROWLAND
Synergy Preamplfier
-
発売:-
このモデルは生産を完了しています
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

発熱!!!

今晩は、皆さん。

このプリとModel 102Sのパワーを選んだのは義理もあったのだが何と言っても発熱の少なさとクラッシク、Jazzと比較的にソース、SPをそのままに伝えてくれる所であった。
但し、DENON、SOULNOTE(ファンダメンタル)とは違い色付けは無く~そこが面白く無い方はダメであろう。

JBL4312Aはアメリカンテーストとでも言うのだろうか大らか(雑とも<笑)なってくれる。
B&W PM1は明らかにJBLより一つ楽器が増え高域の伸びは良い。

B&WはPM1を購入前にCM5を試聴した事があるのだが何か音離れが悪く、寒色系に聞こえこれは・・・セッティングが相当に難しいと思った。

今はPM1のセッティングもと思っているが<苦笑
この設置及び、JBLの補足として色々と楽しもうと考えた事が・・・
ズブズブと嵌る事になろうとは思わなかった。

この話は後日へ・・・

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする

【SPEC】●インプットインピーダンス:36kΩ、600Ω ●アウトプットインピーダンス:バランス40Ω、アンバランス80Ω ●最大入力レベル:13vRMC@0dBゲイン ●最大出力レベル:13vRMC(24dBm) ●チャンネルセパレーション:100dB以上@20-20kHz ●最大消費電力:25W ●外形寸法:445W×146H×362Dmm(プリアンプ)、445W×38H×122Dmm(パワーサプライ) ●質量:11kg(プリアンプ)、3kg(パワーサプライ)