koji4432
koji4432
オーディオが好きです。 同好の皆さん、オフ会、交流いたしましょう。

マイルーム

My Audio Room
My Audio Room
持ち家(戸建) / リビング兼用 / オーディオルーム / 16畳~ / 防音あり / スクリーンなし / ~2ch
久しぶりに配置を変えました。 細かな位置決めはこれからです。 オーディオ機器は今となっては10〜20年選手ばかり… メンテしながら使っていきます。
所有製品

日記

最新の日記
日記はありません
カレンダー
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最新のレス

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

レビュー/コメント

8351A
GENELEC
8351A
-
発売:-
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

断言します!

昨年からデリバリーされているパワードDSPスピーカーです。
ご存知のように本来はスタジオ・モニターというジャンルですが、自宅に導入して良い結果が得られたのでレビューします。

GENELEC社には同社らしいルックスの8260Aというスピーカーがあり、こちらがフリースタンディングタイプのトップ・モデルですが、8351Aは突然変異的に発生した機種ですね。
デザインは好き嫌いが分かれるところですが、昨今コンシューマ機にもこのようなデザインはありますから・・・

ユニークなのは外見だけではありません。
ユニットの構成は中心部のユニットはツイーターとスコーカーの同軸に加え、バッフルの両端スリット内部に楕円のウーファーが2発搭載されています。
パワードなので当然ながら各々3機のパワーアンプ(AB級、D級、D級)があてがわれています。

驚くべきは特性です。
http://www.otaritec.co.jp/web-catalogs/genelec_8351_brochure_web.pdf
f特は32 Hz – 40 kHz (-6 dB)、± 1.5 dB (38 Hz - 21 kHz)
垂直、水平の指向性も極めて優秀で、資料の図はロールシャッハの図版のようw

マニアとして心配するのは自宅で鳴るのかいうことですが、GLM2.0と付属のマイクにて部屋の特性を測定すれば再生レベル差補正、距離遅延補正、周波数特性補正を行ってくれるので、カタログ値とまではいきませんが、相当近い値を叩き出します。当然使いこなすまでに5年もかかる、アクセにン十万かけるなんてことはありません。

自宅にて8260Aとの比較を行いましたが、両方とも過度に制御を受けたような不自然さは皆無、余裕を持って音楽を鳴らす8260Aと忠実な音の再生を行う8351Aという印象でした。

うちではルーメンホワイトのリファレンス・モニターという存在です。

断言します!
特にPCオーディオをされる方にとって、このスピーカーは、あの有名スピーカーよりもゴニョゴニョ・・・

レス一覧

  1. bykoji4432 at2016-02-13 16:48

    daredevils36さま

    レスありがとうございます。
    地方在住ではありますが,数年前までIAS等いろいろな所でいろいろな価格帯のSPを聴いています。
    数ある有名SPと比べても8351AとGLM2.0の組み合わせはかなりいい線いっているのではないでしょうか。

    モニターSPとしてはやや高価ですが,アンプとDAコンバータ付きの価格ですから,音楽好きには最良のパートナーになるのではないかと。

  2. bykanata at2016-02-13 18:41

    koji4432さん、はじめまして。

    とても良さそうなスピーカーですね。
    おおっ、これは!と思って検索してみたら・・・
    結構なお値段で驚きました(^^;

    PC用に小型アクティブを探していたのでどうかと思いましたが、
    現状コスト的に厳しいですが、単身赴任になれば・・・

    しかしkoji4432さんの「うちではルーメンホワイトのリファレンス・モニターという存在です。」というコメントは破壊力抜群です。
    一度聴いてみたいなぁ。

  3. bykoji4432 at2016-02-14 09:19

    kanataさま はじめまして

    ご存じのようにスタジオモニターはどれも基本特性がすばらしいんですが,GENELECのSAMシリーズはGLMというソフトでスピーカーの音響特性を変えられる点で特にユニークな存在です。
    私もガルネリやルーメンをデジイコでさんざん測定,調整をしてきましたが,GENELECのGLMの賢さに脱帽です。

    比較的安価なシリーズ(30万くらいから)もあるのでぜひ一聴してみてはいかがでしょうか?

    ちなみに同社からなんら利益供与は得ておりません

  4. byバーガンディミスト at2016-02-20 15:57

    koji4432さん、はじめまして

    8351Aのレビュー、参考になります。以前からブログのほうを拝見していました。

    私はデスクトップで 8320A です。音もサイズもお気に入りです。

  5. bykoji4432 at2016-02-21 09:41

    バーガンディミストさま はじめまして

    ブログ等ご覧いただきありがとうございます。

    私はGene初体験は8010Aでした。

    今8320Aをお使いとのこと。
    GENELECの中でもSAMシリーズはとても良いですよね。
    分かって下さる方がいたと嬉しく思います。

    はっきり言いたいこともあるのですが,今後ともおちゃらけモードで雑記を続けていきます。
    宜しく願いいたします。

  6. bytkyk at2016-02-25 19:31

    はじめまして、こんばんは。
    GENELEC 8351Aに興味があり色々検索していたら、koji4432様のページに辿り着きました。
    現在、8030Aを6畳程度の部屋で小音量で使用しているのですが、8351Aは小音量での再生は如何なものでしょうか?
    付属のGLM2.0を使うことで、様々な環境下においても補正で一定のクオリティが保てそうですが、やはりサイズ的にも音量を出してドライブしないと厳しいでしょうか?

  7. bykoji4432 at2016-02-26 13:31

    tkykさん
    こんにちは
    8351Aは小音量でもいいですよ。
    同軸3WAYで筐体のど真ん中にユニットがあるため定位も抜群です。
    大きさや価格が数倍の他のハイエンドスピーカーに引けを取らない性能かと

    あと1点だけ・・・
    GLM2.0は別売りなんです。
    オーディオアクセサリーの値段と比べたらかわいいもんですが。

    参考になれば幸いです。

  8. byAT at2018-06-21 17:08

    始めまして。最近登録したばかりの新米ユーザーです。
    私も購入して2年チョイになります。
    The Memory player 64というCD再生機に巡り会い、デジタル入力可能なスピーカーを探していて購入に至りました。
    価格から考えますと、信じ難い性能に思います。

  9. byALTYU at2019-08-22 04:13

    koji4432様
     初めまして。
     8/18にユーザー登録したばかりの「ALTYU」です。

     GENELEC 8351Aに興味を持ってレビューを探索しておりましたら、「断言します。」にヒットし、「断言します。」に興味津々となりました。

     現在は大型システム「ALTEC A5」で聞いていますが、耳が壊れかけています。

     そろそろ、耳を圧迫しないまでも、迫力があり、特に低域の解像度が高く厚みがあり、さわやかで、気持ちよく聞けるしっかりしたスピーカーが欲しくなりました。

     但し、女性ボーカルは厚みがあり生々しく、チェロは良く響く胴鳴りが聞き取れ、ピアノ低弦はビイーンと言う響きがしっかり聴き取れ。チェンバロも澄んだ音がさわやかに鳴り響く。しっとりした部分も聴きとれる。なんて欲張ったことを「GENELEC 8351A」に期待しています。

    「断言します。」のもう少し具体的な部分「ごにょごにょ!」をご教授頂けませんでしょうか。

     さらには「無信号時のツイーターから出るノイズ」は如何程でしょうか。静寂の中から音楽が鳴り出すというのは非常に気持ちがいいものです。
    「GENELEC 8351A」のスペックでは残留ノイズレベルは≦5㏈となっていますが、実際の聴感ではどの程度でしょうか。

     管球アンプでも性能の良い物は能率の良いALTEC 299-16A+ホーンスピーカー(112dB)に頭を突っ込んでも何も聞こえません。

    なお、ルーメンホワイトのリファレンス・モニターとは?どの様なごにょごにょ?。でしょうか。
     すみません、ルーメンホワイトに接したことがありません。

    以上、宜しくお願い致します。

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする

【SPEC】●最大音圧レベル:110dB ●周波数特性:32Hz〜40kHz(-6dB) ●使用ユニット:オーバル型ウーファー(215×100mm)×2、同軸スコーカー(130mm)、トゥイーター(19mm)MCD ●アンプ出力:低域 150W、中域 120W、高域 90W ●接続端子:XLRアナログ入力×1、XLR AES/EBU入出力×2、ほか ●外形寸法:287W×452H×278Dmm ●質量:19kg