黒川鍵司
黒川鍵司
 虚空を見つめる視線。 ■フェイヴァリットアルバム ・Mick Karn「Dreams Of Reason Produce Monsters」 ・Manuel Gottsching「E2-E…

マイルーム

引きこもり部屋
引きこもり部屋
借家(マンション) / その他 / オーディオルーム / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
 こういう機器で聴いています。 ■機器類一覧 ・LINN IKEMI(CDプレイヤー) ・LINN MAJIK DS(ネットワークプレイヤー) ・Wadia Digital…
所有製品

日記

最新の日記
カレンダー
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

お気に入り製品

レビュー/コメント

LINN
IKEMI
¥630,000(税込)
発売:-
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

LINN IKEMI

 拙ブログに書かせていただきました。ご興味がある方はご覧いただければ幸いです。
 LINN IKEMI

レス一覧

  1. byfalcon10 at2010-10-24 15:23

    黒川鍵司さん

    こんにちは。初めまして。
    ブログを拝見しました。
    私も黒川鍵司さんと同じ思いを持っています。

    私はIKEMIを7年使っています。
    私の聴く音楽はほとんどクラシックで少しジャズですが、
    この7年間、IKEMIの出すCDの音に不満を覚えたことは
    一度もありません。
    IKEMI購入後、他の機器はupgradeしてきたのですが、
    これも、IKEMIの持てる力を最も発揮させたかったからです。
    オーディオ面の特性がIKEMIよりも良いCDPは
    世の中にいろいろあると思いますが、
    私はCDに入っている音楽やノリも再現してほしいと思っていて、
    双方がほどよく両立しているように自分に感じられたIKEMIは
    修理不能となるまで使い続けたいと思っています。

    1点、IKEMIの音声出力ですが、
    構造を踏まえてアンバランス推奨の声が多いのは知っていますが、
    私が懇意にしていた、
    Linnや他のハイエンドオーディオをも扱っていた店では、
    バランス推奨でした。
    ケーブルにもよるのかもしれませんが、
    プリアンプとCDPの距離が1.2m程度でも、
    Linnシルバーで出来のいいプラグを使うと
    バランスの方がSN比が優れているように感じます。
    (私はバランスで使っています。)
    ここは好みかもしれないですね。

    ではでは。

  2. by黒川鍵司 at2010-10-24 22:10

     はじめまして。拙文をお読みいただいてありがとうございます。
     クラシックメーンの方であれば、IKEMIは至福のプレイヤーとなりえるでしょうね。私がロックメーンなので、どうなのかよくわからないのです。果たして、他の機器がIKEMIの能力をフルに発揮させるものとなっているかどうかも微妙ですね。

     出力の件ですが、当方も両方試した結果としてアンバランスを選びました。まさに好みの問題でしょうかね。うちのシステムだと、XLR-フィッシャーとなりますし、ケーブルの相性という問題もあるでしょうから、XLR-XLRで接続できるfalcon10さんのことろのKLIMAX KONTROLとは違う結果となったのかもしれません。両方試して好みの方を採用というのが正解なのでしょうね。

  3. by小林二郎 at2010-10-25 18:04

    黒川さん、こんばんは。

    あまりオーディオ的な表現は得意ではないのですがIKEMIは音楽を聴かせてくれるというのが特徴なのだと思います。その後CD12を(ものすごく無理して(^_^;))購入しました。CD12は素晴らしい
    ですがそれでもCD12があればIKEMは不要ということに私の場合は
    なりませんでした。

    いい意味で軽いIKEMIのテイストはCD12には出せません。またUNIDISK1.1も聴いたことがありますが、機器としての性能はUNIDISK1.1のほうが上だと思いますそれが奏でる音楽については
    自然さはあまり感じませんでした。

    今はIKEMIはSTAXSR007+SRM007tに繋いで聴いています。

    本当に良いプレイヤーだと思います。

  4. by黒川鍵司 at2010-10-25 22:19

     お読みいただき、ありがとうございます。

     音楽性とか、歌うという表現を使うのは避けたいというか、使用に忸怩たる思いがあるのですが、IKEMIに関しては使わざるを得ず、しょうがないので伝聞的な書き方になってしまいました。すいません。

     CD12は憧れはするのですが、私にはまったくの過ぎたプレイヤーという気がしていて、IKEMIの気軽さとでもいいますか(金額的にはこれも気軽じゃないですけれど)、軽さ、というと聞こえが悪いので、無理のない軽やかさといいましょうか、そういうものが気に入っています。拙文の最後のとおりなのですが、これが最後のCDプレイヤーとなるのではないかなぁという思いがしております。

  5. by小林二郎 at2010-10-25 22:54

    黒川さん、こんばんは。
    いえいえ、黒川さんのブログは的確な表現をされていますよ~

    私は

    音楽を聴かせる
    自然

    くらいしかボキャブラリーがありません(^_^;)

    IKEMIは当時マランツのSA8400からの買い換えで、エソテリックとかアキュフェーズの中堅のものを聴いたのですが私には合いませんでした。

    ・・・でなんとなくIKEMIを聴いたら・・・・・現在に至るです。

    当時はまだ高く(CDPに50万円ってアホちゃね~の・・という感覚もまだ持ち合わせていたのですが・・・・)清水の舞台から飛び降りたつもりでした。

    私もIKEMIとアンプ(STAXのドライバー)はRCA(モガミの2803)で
    繋いでいます。

    よい音楽生活を満喫しましょう!!

  6. by黒川鍵司 at2010-10-27 20:28

     音楽性とか、歌うといってしまうと、そこで終わってしまう気がするんですよ。何を持って音楽性があると考え、何を持って歌うと思ったのかを書かないと、人様の目に触れる文章として存在する意味があるのかなぁと思ってしまうんです。気にしすぎなのでしょうけども......。

     私のほうはマランツ→エソテリック→LINNと来ました。とりあえず、CDプレイヤーはこれでおしまいかもしれないですね。だからこそ散々聴き倒してやろうと思っております!

  7. by7 at2010-10-28 14:31

    IKEMI良いプレイヤーですよね。
    なにか聴いていて腑に落ちるというか、音楽ってこうなってるよなという感じがするプレイヤーで、僕はとても好きです。
    以前のエソテリックとは相当ベクトルの違うプレイヤーですね。
    だからこそ、の導入なのでしょうね。
    僕としては、以前聴かせて頂いたSACDのRad Rainがすごく素敵だったので、あれがどういう風に鳴るのか、聴いてみたいです。
    より大きな満足をえられたようで、良かったですね~。
    黒川さんの機器選びは、どれも永くつきあえそうなもので、
    とっても関心。

  8. by黒川鍵司 at2010-10-28 20:22

     お読みいただきありがとうございます。「腑に落ちる」とは言いえて妙なお言葉ですね。今度使わせていただきます(パクリ魔)。

     そうですね。確かにエソテリックとは対照的、それ以前に使っていたマランツとも対照的な気がします。きっとあれですね、例のA氏に洗脳されて、だんだんこういう音の方向に向かっているのでしょう。結局残っているプロダクトって、あの人のお勧めに従って購入したものばかりですし。

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする

【SPEC】●形式:一体型CDプレーヤー(HDCD対応) ●音声出力レベル:2Vrms(ピークコード、アンバランス時) ●音声出力端子:RCAフォノ(2系統)、XLR(2番ホット) ●デジタル出力:SPDIF(BNC)、AES/EBU、TOSLINK ●外形寸法:320W×80H×326Dmm ●質量:4.1kg