ネコになりたい
ネコになりたい
理系出身なのに数学が大の苦手な♂です。 憧れのホームシアタールームを構築したものの、映画より音楽が中心で、サラウンドスピーカーが鬱陶しい状態。SACDの5.1ch再生が出来る、あくまでも出来るの…

マイルーム

防音工事しました
防音工事しました
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~6畳 / 防音あり / スクリーン~80型 / 8ch以上
防音室を強化したので、深夜でも大音量を出せるようになりました。が、部屋が狭くなってしまいました。8畳の部屋が6畳ちょっとに(汗)。 でも、これで深夜でもマーラーが楽しめます。スーパーウーハーの効…
所有製品

日記

お気に入り製品

レビュー/コメント

NS-B700(BP)
YAMAHA
NS-B700(BP)(NS-700シリーズ)
¥31,500(税込)
発売:2009年9月上旬
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

癖のないスピーカーだと思います

サラウンド用として購入しました。
メインで使う場合は、サブウーハーの併用をおススメします。

レス一覧

  1. byアコスの住人 at2018-10-30 07:48

    そうですね (^_^)  ヤマハはNSがスピーカーの頭文字(名字) ナチュラル・サウンド!  文字通りってトコロです。

    よって欧州の国営放送のモニタースピーカーにも長年愛用されていました。 

    名機「テンモニ」(NS-10M)はデジタルサラウンドの創生期に大活躍! SW40/80/160などと組み合わされて 素晴らしいサラウンドを奏でていました。  まぁー 全chにSWを追加するのは、家庭的な発想ではありませんでしたがね(笑)

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする

【SPEC】●形式:2ウェイ密閉型 ●スピーカーユニット:3cmアルミドーム型トゥイーター、10cmコーン型ウーファー ●再生周波数帯域:65Hz〜50kHz(-10dB) ●インピーダンス:6Ω ●許容入力:30W ●最大入力:120W ●出力音圧レベル:86dB/2.83V,1m ●クロスオーバー周波数:5kHz ●外形寸法:150W×270H×154Dmm ●質量:3.5kg