どんぐり
どんぐり
以前、長野県白馬村のどんぐり村に居住していた時の そこから望む白馬岳をタグにしました。 晴れた日は何時も朝日に輝く白馬連邦を眺めていました。 眼下に流れる渓流の通奏低音のような響き、朝もや、小鳥…

マイルーム

アナログ再生
アナログ再生
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
所有している約400巻の4trテープを真空管アンプとオープンリールデッキと タンノイのスピーカーで再生。 リスニングルーム兼音楽室・16畳、2.2~3.5m高 「使用機器」     スピーカ…
所有製品

日記

最新の日記
カレンダー
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お気に入り製品

レビュー/コメント

PIONEER
PD-70AE
280,000円(税抜)
発売:2017年10月下旬
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

とても上質なCDPです

購入してほぼ1ヶ月経ちました。
音質はとても素直で低域の量感が豊かです。
芳醇な音質はデジタル音源でも楽しく音楽を聴かせてくれます。
上級機種と比べて多少迫力が劣るかもしれませんが問題ありません。

レス一覧

  1. byニッキー at2017-12-27 22:05

    どんぐりさんこんばんは。

    久しぶりのSACD/CDP専用機ですね。(USB端子の無い)
    どんぐりさんの他にもその事が気になっている人がいるようです。

    私はシャコンヌホールの一番の良さは『低域の量感を自然に感じる』ところだと思っております。
    此れは一般的な家庭の空間では不可能なサウンドだと思っております。
    其れを担う為にCDPは吟味しておられる印象がありました。
    此れからはPD-70AEがしっかりとどんぐりさんのリアリティのあるサウンドのに答えてくれると思っております。

  2. byどんぐり at2017-12-28 06:38

    ニッキーさんおはようございます。
    このCDPは今迄の「デジタル音源は音が硬くて音楽が聴きずらい」という一般通念を変えてくれると思います。
    >一般的な家庭の空間では不可能なサウンド。。。
    そんなことはありませんよ!
    私の最初のリスニングルームは洋間10畳で今と変わらないほどの臨場感がありました。昔の軟な造りで音抜けがよく残響が豊な部屋でした。

    このCDPは低域の量感が豊かでノイズが少ないので一般家庭でも臨場感豊かにシンフォニーを再生すると思います。
    他のCDPで聴こえなかった音が次々と出現します。
    とてもコストパフォーマンスが高いと思われます
                              (改訂)

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする

【SPEC】●再生可能ディスク:音楽CD/SACD/CD-R,-RW/DVD-R,-RW ●周波数特性:CD→2Hz〜20kHz、SACD→2Hz〜50kHz(-3 dB) ●S/N比:116 dB以上 ●出力端子:アナログRCA/XLR(金メッキ)×各1、光デジタル、同軸デジタル(RCA 金メッキ)、SP IN/OUT ●消費電力:38W(待機時0.3W) ●外形寸法:435W×142H×413Dmm ●質量:19.6kg