たかけん
たかけん
AVが大好きな技術系の窓際ダメ社員です。(汗) プロフィール写真は福島県飯坂町の西根神社「鷽(うそ)鳥」でアニメキャラなみの可成りインパクトのある姿で現物が中々入手できません(笑)

マイルーム

はじめまして。視聴環境の紹介です。
はじめまして。視聴環境の紹介です。
持ち家(戸建) / リビング兼用 / ホームシアタールーム / ~14畳 / 防音なし / スクリーン~120型 / 8ch以上
【映像機器】 ・AVアンプ=Pioneer SC-LX901&サブウーファ用パワーアンプ=M-90a ・9年間使用したSC-LX81が映画鑑賞中に突然音が出なくなり、LX901の展示処分品を税込2…
所有製品

日記

最新の日記
カレンダー
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

レビュー/コメント

PANASONIC
DMR-BZT900(ブルーレイDIGA)
¥OPEN(予想実売価格320,000円前後)
発売:2011年2月5日
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

3TB HDDのBDレコーダーです。

 平成27年1月、ハードオフの初売で税込68,040円で購入しました。2011年モデルですがHDD 3TBとHDMIx2端子の魅力での入手です。

 DIGAシリーズは平成20年にBW930を入手して以来、内臓HDDが満杯になるたびに中古でHDD 2TBのBW970を追加購入してきましたが、BZT900も使い慣れたユーザーインターフェースで安心して全ての機能を使いこなせます。

 この機種からHDMIx2端子になりHDMI (SUB)には音声のみ出力できるようになりましたが、正直、その効果はイマイチ分かりません。

 しかし、プロジェクターとアンプが正反対の場所にあるため、BZT900をその中間に配置すれば手持ちの安価なHDMIケーブル2本で間に合い高額な長尺HDMIケーブルが不要となるメリットがあります。

 3年間使ってみて、最近、3TB HDDがウルサくなってきたり、BDの読み込みが悪くなってきたりと、さすがに寿命も感じさせますが、同時3番組録画など、当事としては先進的な機能が今でも役立ってます。

 画質や音質も当事の最高峰で、古いBW930やBW970より明らかなアドバンテージがあり、最新鋭機には及びませんが、DRモード録画の三倍モード同等となるHXモード録画でも「使える」画質を維持しています。

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする

【SPEC】●内蔵HDD:3TB ●デジタルチューナー数:3 ●録画可能ディスク:BD-R/-RE/DVD-RAM/-R/-R DL/-RW ●映像記録圧縮方式:MPEG-2、MPEG-4 AVC/H.264 ●受信チャンネル:地上デジタル(CATVパススルー対応)、BS・110度CSデジタル放送 ●入出力端子:S映像入出力×1/1、映像入出力×1/1、2chアナログ音声入出力×1/1、光デジタル音声出力×1、同軸デジタル音声出力×1、D映像出力 D1〜D4×1、HDMI映像・音声出力×2 ●消費電力:約30W ●外形寸法:430W×68H×239Dmm(突起部含まず) ●質量:約4.3kg