たかけん
たかけん
AVが大好きな技術系の窓際ダメ社員です。(汗) プロフィール写真は福島県飯坂町の西根神社「鷽(うそ)鳥」でアニメキャラなみの可成りインパクトのある姿で現物が中々入手できません(笑)

マイルーム

はじめまして。視聴環境の紹介です。
はじめまして。視聴環境の紹介です。
持ち家(戸建) / リビング兼用 / ホームシアタールーム / ~14畳 / 防音なし / スクリーン~120型 / 8ch以上
【映像機器】 ・AVアンプ=Pioneer SC-LX901&サブウーファ用パワーアンプ=M-90a ・9年間使用したSC-LX81が映画鑑賞中に突然音が出なくなり、LX901の展示処分品を税込2…
所有製品

日記

最新の日記
カレンダー
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お気に入り製品

お気に入りユーザー

レビュー/コメント

HM-DHX1
VICTOR
HM-DHX1
\OPEN(予想実売価格110,000円前後)
発売:2003年3月上旬
このモデルは生産を完了しています
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

アナログ映像信号をデジタル化できます。

 2016年の正月に宮城、福島、山形3県のハードオフ巡りをし山形県米沢市の店舗で捕獲できました。2002年にHM-DH30000を入手しD-VHSテープで100本ほど録り貯めていたのですが、初代機は10年ほどで再起不能になり、ネットで検索すると意外と値段が高いことから「オワコンに高い金だすのもな~」と様子見をしていたところ、たまたま1.5万円と安かったことから入手した次第です。

 率直に言って安物VHS機にD-VHS回路を付加しただけのデッキでマニアックな機能は皆無ですがコピワン規制が始まる前に録り貯めたテープもそれなりにあるためBDレコーダーにiリンクケーブルで繋いでサルベージするのに使いました。

 その過程で、たまたま昔のS-VHSソフトを再生してみたらHM-DH30000では不可能だったiリンクケーブル接続での録画ができちゃったからビックリです。試しにレーザーディスクの信号も入力したらiリンクケーブルで録画出来ました。

 この録画方法のメリットですが、普通BDレコーダーのビデオ端子で録画すると強制的にXPモード以下の低画質モード録画となって画質も甘くなってしまいますが、HM-DHX1でデジタル化するとDRモードと同等のTSモードで無劣化録画できますので再生時の微粒子ノイズまで、そのまま録画できてしまいます。

 その効果は絶大で特に4Kアップコンバートしたり超高解像度化すると元の画質差が拡大されますから、元の画質が良いとパッと見、ハイビジョンか?と勘違いしそうになります。

 そのほか、録り貯めたコピワンコンテンツも再生できますので(これが本業ですが‥)、1.5万円の機械としては良い仕事をやってくれます(笑)

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする

【SPEC】
●録画・録音方式:[D-VHS記録部]D-VHS MPEG2 HS/STD/LS3/LS5モード規格 [VHS記録部]S-VHS方式 ●使用カセット:D-VHS、S-VHS、VHSカセット ●入力端子:S端子×3、映像×3、音声×3(前面含む) ●出力端子:S端子×2、映像×2、音声×2、D1/D3/D4映像×1、コンポーネント映像出力(3ピン)×1、光デジタル音声出力(AAC、PCM、ドルビーデジタル)×1、i.LINK:4ピン×2(MPEG2-TS入出力/DV入力兼用)、アンテナ入出力端子×1、JLIP端子(RS-232C互換)×1 ●外形寸法:435W×94H×383Dmm ●質量:約5.8kg