中村公康
中村公康

マイルーム

オーディオシステム補足
オーディオシステム補足
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / 16畳~ / 防音あり / スクリーンなし / ~2ch
Network Player:Mytek BROOKLYN BRIDGE プリアンプ:JRDG Coherence2 パワーアンプ:Acoustic Reality eAR1001-Ref スピ…
所有製品

日記

最新の日記
カレンダー
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

レビュー/コメント

CDSA SE
EMM LABS
CDSA SE
¥1,680,000(税込)
発売:-
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

マイ・レコメンド

ここ最近充実してきた200万円以下の価格帯に新たに加わったEMM Labsのプレーヤー。アナログはステレオ2ch出力のみ、デジタルはAES/EBU出力が1系統、ワードクロック入力はありません。附属の電源ケーブルはキンバーのPK-14です。このメーカー、もともとDSDフォーマット開発に関わった特機メーカーで録音エンジニアから支持は厚いそうですが、コンシューマー製品の知名度は今一つというところです。デジタルデータに悪影響を与えるジッター除去に関しては素晴らしい技術を持ち、このプレーヤーにもワードクロック入力が無いのはその自信の現れでしょうか。

まず再生すると高域が走ります。しかし低域もそれに遅れることなくついていきます。音の立ち下がりが早く破綻無く全ての音を描きわける様には圧倒されます。そして個々の音像から広がる密度の高い空間を描き出します。音を滲ませた疑似音場ではありません。音像自体も厚みを持って描くので、音場も舞台に書き割りが並んだようにはなりません。

このプレーヤーは上位機譲りの他を寄せ付けない凄まじい解像度を誇ります。どこまでも上へ突き抜ける高域、ストレートに伸びるローエンドもそのままです。その上、中域〜低域のエネルギーも申し分なく、高域の艶も払拭されました。その結果、全域に渡り質感・色彩感が向上し、CD再生のクオリティも大きく改善されています。上位セパレート機の欠点は全て満足のいくレベルで解消されています。そしてその圧倒的な高域エネルギーと低域解像度に加え、この一体型機は驚くことに豊かな表現力まで備えて登場しました。表現力といってもおおざっぱな彫りの深さなどではなく、質感表現に支えられた一音一音の繊細なタッチ、そしてあたかもその一音の中の演奏者の感情の変化まで伝えてくるようです。一切の修飾を排した音は十分に抑制され、またフォルテッシモでは遠慮なく耳に音をぶつけてきます。弦の擦過音、ピアノ右手方向の打音などの刺激音も躊躇することなく出し、まるで再生しなくていい音はないという勢いです。上位機譲りの優秀なデータ再現能力と音楽の楽しさをうまく融合しています。
リモコンの反応は遅く、演奏を途中でとめるとブツッとノイズが入る等まだ使い勝手には課題が残ります。

この製品はその価格とは関係なく、間違いなくハイエンドとしての音と資質を持っています。
SACD/CDプレーヤーには上位機CDSD SE + DCC2 SEより洗練された本機を推薦します。

レス一覧

  1. byアキュマニア at2007-06-04 22:44

    中村さん、こんにちは。この機種は評価も高く興味を持っておりますが、音は聴いたことがありません。お店に置いてあるものをいじくってトレイを引き出したらペコペコでした。ソニーのメカを今回使用しているようですが、供給は大丈夫なのですかね。近くイケオンで私の所有するDP-800/DC-801とのガチンコ対決があるようなので聴きに行こうかと思っております。

  2. by中村公康 at2007-06-05 13:26

    アキュマニアさん、どうも。トレーはちゃちですね。メカの供給が無くなれば過去にも例があるように何とかするんじゃないでしょうか。DP-800/DC- 801は気になっていましたが、アキュフェーズから販売代理店以外には試聴機を貸し出しできない、ということで断念しました。田舎住まいゆえ試聴機が借りられないとじっくり聴く機会がほとんどありません。

  3. byさもえど at2007-06-07 12:49

    はじめまして、さもえどと申します。
    CDSA-SE、絶賛ですね。アキュマニアさんと同じく、すごく気になる機種だけに、いつか聞いてみたいと思っています。(近くではなかなか聞ける場所がありませんので・・・)

    ソニーのCDメカは色んな機種で採用されている割には、すごくチャチですよね。
    CDSA-SEクラスのプレーヤーですらチャチなのでしたら、ソニーメカ全般がそうなんでしょうね・・・。

    うちのCDプレーヤー(ZIA FUSION)もソニー製メカですが、トレーの動きか軽すぎて許せないものがあります。

    ところで、最後になりましたが、お気に入り登録させて頂きました。
    またちょくちょく寄らせて頂くつもりでいますので、どうぞよろしくお願いします。m(__)m

  4. byあきを at2007-08-03 19:47

    はじめまして、あきをと申します

    うちはショップにこの機械がデモで入ってきていたのでたっぷり聴かせてもらいました
    いやーびっくりしました
    なにせ普通のCDがSACDの音になって出てきますから(゜▽゜;)
    ステージとそこに定位する音像の揺るぎなさは間違いなく一級品!
    しかも何も押し付けがましいこともなく非常に自然に鳴ってくれていましたね
    録音の悪い盤には容赦ないですが良い盤には夢のような再生をしてくれます
    同じタイミングで74万位のやつと150万のプレイヤー、と2台聞かせてもらいましたがこのCDSA-SEが図抜けてましたね
    この機械のことはたまに夢に見ます(笑)

    すいません。お気に入り登録させてもらいますのでよろしくお願いしますm(__)m

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする

【SPEC】●アナログ出力:RCA×1、XLR×1 ●デジタル出力:AES/EBU×1(CD 44.1kHz/16bits) ●外形寸法:435W×140H×400Dmm ●質量:14.5kg