Hermitage
Hermitage
2007年7月9日 14:48登録、会員番号は782です。 2016/6 新しくブログを作りました。 https://hermitage-netaudio.com/ 2018/4 zzz…

マイルーム

どこにでもある屋根裏部屋
どこにでもある屋根裏部屋
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~10畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~7.1ch
2016/6 新しくブログを作りました。 https://hermitage-netaudio.com/ 2018/4 忙しいので活動縮小、zzz... 定期投稿はお休みします。 代わりに…
所有製品
  • ハードラック
    TAOC MSR-3S
  • 電源機器
    IFI AUDIO iPower
  • プラグ/接点保護
    ACOUSTIC REVIVE 500/BFA
  • 電源機器
    ACOUSTIC REVIVE YTP-6R
  • オーディオボード
    ACOUSTIC REVIVE RST-38H

日記

最新の日記
カレンダー
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

お気に入り製品

レビュー/コメント

CHIKUMA
Complete-4 II
¥199,500(税込)
発売:2009年10月初旬
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

静寂の中の緊張感

Complete-4 IIのレビューです。

見た目は「アルミそのまま」という感じです。
まぁ好みが分かれるところかなと思います。
重量はしっかりしていて、持つとかなり重く感じます。

CHIKUMAのタップは総じて独特の響きに特徴があると思いますが、
このタップに交換すると、演奏の出だしから静寂感に包まれ、
演奏者の緊迫感や気配などその場の空気感のようなものが漂います。

ひとたび演奏が始まれば、演奏は立体的に描かれ、
音の粒が一つ一つ丁寧に描かれながらも、一体となってあふれるように飛び出してきます。
演奏の強弱やタッチなどより鮮明に描写してくれます。
そして、音の消え行く様は糸を引くように余韻を残し、静寂の中へと消えていきます。

値段が高いのがネックですが、とてもよいタップです。

<追記>
ピアノや弦楽器の高音部の澄み渡るような余韻は
チクマの音って感じがします。
コレを導入していこう、タップを交換したいと思ったことはありません。

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする

【SPEC】●定格電圧:125V ●最大定格電力:1500W ●出力口数:4口 ●コンセント:ホスピタルグレードダブルコンセント 2個