Hermitage
Hermitage
2007年7月9日 14:48登録、会員番号は782です。 2016/6 新しくブログを作りました。 https://hermitage-netaudio.com/ 2018/4 zzz…

マイルーム

どこにでもある屋根裏部屋
どこにでもある屋根裏部屋
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~10畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~7.1ch
2016/6 新しくブログを作りました。 https://hermitage-netaudio.com/ 2018/4 忙しいので活動縮小、zzz... 定期投稿はお休みします。 代わりに…
所有製品
  • ハードラック
    TAOC MSR-3S
  • 電源機器
    IFI AUDIO iPower
  • プラグ/接点保護
    ACOUSTIC REVIVE 500/BFA
  • 電源機器
    ACOUSTIC REVIVE YTP-6R
  • オーディオボード
    ACOUSTIC REVIVE RST-38H

日記

最新の日記
カレンダー
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お気に入り製品

レビュー/コメント

AIM
AVC-FLS01(Sシリーズ)
¥42,000(税込)
発売:2009年6月25日
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

解像度重視!

購入したのは、AIM電子のHDMIケーブル FLSシリーズの1mです。
比較した機器はPS3、比較対象はAudioQuest HDMI-3(1m)になります。

<映像について>
映像のエッジが立ち、目に見えて解像度が上がります。
高精細なCGなどではとくに顕著で、映像の立体感が1クラス上がります。
ノイズの多い映像では、逆にノイズが見えすぎてしまって、良くないかも。

全体的に明るくハッとするような描写ですが。色は悪く言えばアッサリめ、
良く言えば、誇張した感じがしないケーブルです。

<音質について>
AudioQuest HDMI-3は比較的中低域に厚みのある音ですが、
このケーブルは、解像度重視の印象を受けます。
全体的にS/N比が高く、バランスはフラットな印象です。
音像がタイトで、前後方向の遠近感などはわかりやすいクリアで分離感の高い音になります。

国内のケーブルメーカーでは、
映像でこのメーカーのケーブルを超えてくるケーブルはいくつも浮かびません。

偽者がたくさん流通している海外メーカーのケーブルのような値崩れの心配が少ないのがいいですね。

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする

【SPEC】●ケーブル導体:OFC 無酸素銅(5N)+ 純銀コーティング ●コネクタ:24金コーティング ●コネクタサイズ:20.8W×10.0Hmm ●シールド:高密度編組 強化3重シールド ●ケーブルサイズ:19W×5.0Hmm ●絶縁体:高性能発泡ポリエチレン+ポリエチレン2層構造 ●長さ:記事参照