tomo
tomo
真空管の魅力に気付きアンプは真空管一色に 特にメインとなるメメントにはオクターブに変えてから弦の響きが より生々しくなり新たなオーディオの可能性を感じる事が出来ました。

マイルーム

「音・映像・寛ぎ 癒やしへの探究心」
「音・映像・寛ぎ 癒やしへの探究心」
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~12畳 / 防音なし / スクリーン~60型
『インテリア』  限られたスペースに演出を施したり、椅子・ソファを日本製にする事で日本人に合った寛げる空間に仕上げています、そして家具の配置バランスにより飽きのこない雰囲気作りを目指していま…
所有製品

日記

最新の日記
カレンダー
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

レビュー/コメント

Autograph mini
TANNOY
Autograph mini
¥315,000(税込)
発売:2005年10月中旬
このモデルは生産を完了しています
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

抜けの良い高域


まずは見た目のよさ、オートグラフミニは置いてあるだけで所有感に満たされます。
他社と比べても決して音の拡がりや低音に優れている訳でもありませんが、タンノイサウンドはそこじゃないんです。
抜けのいい高音は同クラスの中で頭ひとつ抜けています。
直線的な音でとにかく聴いてて気持ちがいい、勿論オートグラフミニのサイズやタンノイの音の特性からしてサイズ以上の低音は期待できませんが
それを差引いても独特の中高音の素晴らしさは聴き入ってしまいます。
万人向けの音ではありませんが、この良さに気づかれた人のみが価格以上の素晴らしさに満たされると思います。
決してコレクターズアイテムとして作られたものではありません。
音は本物です。

ユーチューブ再生
https://www.youtube.com/watch?v=ZpHY-_HtdqE

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする

【SPEC】●使用ユニット:100mm(4インチ)同軸2ウェイ(ネオジウムマグネット)、19mmチタニウムドームトゥイーター、100mmマルチファイバー・ペーパーコーン ●能率:88dB(w/m.1kHz) ●連続許容入力:50W ●最大許容入力:200W ●入力インピーダンス:8Ω ●クロスオーバー周波数:2.3kHz ●周波数特性:68Hz〜54kHz ●エンクロージャー寸法:210W×345H×130Dmm ●内容積:3.5リットル ●質量:4.0kg(1本)