tomo
tomo
真空管の魅力に気付きアンプは真空管一色に 特にメインとなるメメントにはオクターブに変えてから弦の響きが より生々しくなり新たなオーディオの可能性を感じる事が出来ました。

マイルーム

「音・映像・寛ぎ 癒やしへの探究心」
「音・映像・寛ぎ 癒やしへの探究心」
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオルーム / ~12畳 / 防音なし / スクリーン~60型
『インテリア』  限られたスペースに演出を施したり、椅子・ソファを日本製にする事で日本人に合った寛げる空間に仕上げています、そして家具の配置バランスにより飽きのこない雰囲気作りを目指していま…
所有製品

日記

最新の日記
カレンダー
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

レビュー/コメント

INCA RED
TMD
INCA RED
\231,000(税込)
発売:
製品DBで詳細を見る
この製品にレビュー/コメントを書く
ほかのユーザーの登録・投稿を見る

感想

 TMD社のケーブルはビンテージワイヤーを使っているメーカーで、中でも『INCA RED』は本当に貴重な歴史的素材を使っています。
 通常オーディオケーブルの殆どは数十本もの極細ワイヤーが独自の製法で組まれ1本の太いケーブルになっているものが殆どですが、INCA REDはそういった組まれた作り方はしておらず、素材そのものをダイレクトに生かす単線で成り立っています。
 音色は聴き始めに彫の深さに驚かされ、メイン音が浮き出てくる感じです。
艶も出てきてボーカルは生々しさが増し、弦の響きはよりリアルに響き、決して硬質にはならず柔らかくありながらしっかりした音色になります。
1本のワイヤーだからこそ得られる深みのあるリアルさや音色の濃さはTMDならではの音。

レスを書く

レスするにはログインする必要があります。
ログインする

【SPEC】●導体:ビンテージ単線 ●シース:絹