ORACLE
ORACLE
オーディオ歴は長いのですがお金を掛けられず初級機を永く愛用しています

日記

最新の日記
日記はありません
カレンダー
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最新のレス

日記

日記へのレスはありません

製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

  

お気にいられユーザー

最新の日記

日記はありません

最新のレビュー/コメント

804S

B&W

804S

¥294,000(税込)

発売:2005年3月

製品DBで詳細を見る

この製品にレビュー/コメントを書く

ほかのユーザーの登録・投稿を見る

一般家庭にちょうど良いバランスの取れたSP

PMC TB1SM を長く使っていましたが、B&W
の音が以前から好きだったので中古を購入しま
した。
803Dも気になっていましたが、低音の制御が
難しそうで、購入後に色々と出費しそうだと
思い804Sにしました(笑)
実際に音出しして一般家庭では804Sでも低音
は十分だと感じます。
TB1と比較して、圧倒的にスケール感が増し
クラシックが心地よく聴けるようになりまし
た。
伸びやかな高音、ボーカルが浮かび上がる
中音については、とても素晴らしいスピーカー
だと感じます。
気になるのは低音のですが、多少もたつくよう
に感じます。
これは、プリメインのA10IIがSPに対して非力
なのかもしれません。
あまりお金が掛けられないので、しばらくは
この組み合わせで聞き込んでみます。

【SPEC】●形式:3ウェイ4スピーカー、バスレフ型 ●使用ユニット:2×165mmロハセルコーン・ウーファー、1×150mmウォーブン・ケブラーコーン・ミッドレンジ、25mmチューブローディング・アルミニウムドーム・トゥイーター ●再生周波数帯域:30Hz〜50kHz(-6dB) ●出力音圧レベル:90dB(2.83V/1m) ●公称インピーダンス:8Ω(最低3.1Ω) ●クロスオーバー周波数:350Hz,4kHz ●外形寸法:238W×1020H×351Dmm ●質量:28kg

マイルーム

リビングシアター
リビングシアター
持ち家(戸建) / リビング兼用 / その他 / 16畳~ / 防音なし / スクリーン~100型 / ~5.1ch

専用の部屋を作ると7畳しか確保できないため LDKでオーディオやホームシアターを楽しんで ます。 どちらかと言うと、ピュアオーディオが好き なのですが、高級機種はあまり買えないので、 イマイチな状況です。

所有製品

  • スピーカーシステム B&W 804S [レビュー]
  • 一眼レフ エントリークラス SONY DSLR-A300
  • レンズ一体型ミドルクラス SONY DSC-T9
  • HDDプレーヤー SONY NW-A1000
  • スピーカーシステム YAMAHA NS-10MM
  • DVDオーディオ/ビデオプレーヤー PANASONIC DVD-S97
  • ゲーム機 SONY COMPUTER ENTERTAINMENT PLAYSTATION 3(40GB HDD)(CECHH00)
  • ネットワーク関連機器 BUFFALO PC-P3LWGK/DVD
  • MDレコーダー PIONEER MJ-D5
  • スピーカーシステム MONITOR AUDIO Radius 90
  • プリメインアンプ FLYING MOLE CA-S3
  • 液晶プロジェクター EPSON EMP-TW700
  • CDプレーヤー/トランスポート DENON DCD-1650AR
  • スピーカーシステム CELESTION F35C
  • スピーカーシステム CELESTION F10
  • スピーカーシステム CELESTION F30
  • スピーカーシステム YAMAHA YST-SW500
  • AVアンプ YAMAHA DSP-AX2500
  • スピーカーシステム PMC TB2