百十番
百十番
youtubeはじめました。 https://www.youtube.com/channel/UClhm88HPn7wqr2_TJ2H03rg/ オーディオを再開してから20年程度ですが、真空管ア…

日記

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

最新の日記

音楽制作の一端を体験しました。f特の処理など勉強になりました。

オーディオマニアですから、普段は市販の音源を聴く事がほとんどです。
楽器が弾けるわけでもなく、カラオケですら最近はめったにやりません。

ネットやオーディオ誌などで、時に試聴曲の舞台裏とかオーディオに直結する著名なレコーディングエンジニアの話題に触れた話などで感心する程度なので、楽曲制作側に回ることはまずない(以前仕事で一部体験しましたが、見学に近いレベル)人生を送っています。

古くからの友人が、若い頃ギターで作詞作曲して遊んでいたのが、ipad購入を機に、apple特有の「楽器やMIDIなどの知識無くても曲が作れる」世界に嵌り、昔作った曲を次々と一風まともな音源(ボーカル・伴奏つき)にして聴かせてくれます。

そこで、MV作るの手伝ったり(歌詞の字幕入れなど)していました。

ボーカルはいつも機械(ボカロ)なので、たまには人が歌ったものが聴きたいと思い、先日、「歌ってみた」系のユーチューバーに依頼して、生歌トラックを作ってもらいました。

それを当の友人にミックスさせると、なんかいまいち、ボカロと勝手が違うためです。
そこで、見様見真似でDTMに挑戦しました。

過去に何度か挫折しています。

幸いなことに、少し前まで有名な市販ソフトだったDAWソフトが無料公開されていたりします。


DAWという言葉自体苦手で、オーディオ系ソフトは得意ですが、この手のDTM系はちんぷんかんぷんで、「DAWとは?=Digital Audio Workstationの略で、パソコンで作曲・編曲などの音楽制作を実現するソフトウェアの名称です。」のレベルから始まります。

ほんの少しの時期ですが、f特など音源を様々に調整できるので、PCオーディオで使った時期はありましたが、本来の使い方はほとんど解りません。

サイトやYouTubeで解説を見て、必要な作業だけなんとか行いました。
クラシックやジャズの音源制作だと、元の音を最小限の加工で進めるのでしょうが、ポップス系のDTMとなるとかなり手間がかかります。

生音と電子音、それぞれ楽器(というかトラック)ごとに、さらに章節というかパートごとに切り刻んで、レベルやエフェクト、更にはイコライジングをかけまくります。

オーディオマニアとしては、どうかと思う低域カットも、100hz以下はカットさせるのがセオリーとか。

とても上級者のような複雑な工程は無理なので、何とか最小限のことで無事に素人としては上出来かな、というレベルで終了できました。

細かいことは、あまり皆さん興味ないと思いますが、その他にも、オーディオ的に勉強になる体験をしました。

一応、出来あがった曲のリンクを入れておきます。
https://youtu.be/6ddd5A5Khhg
※私がやったのは、ボーカルのミックスと、マスタリング、動画の字幕処理とか一部です。

最新のレビュー/コメント

MAJIK DS

LINN

MAJIK DS(DSシリーズ)

¥336,000(税込)

発売:2008年

このモデルは生産を完了しています

製品DBで詳細を見る

この製品にレビュー/コメントを書く

ほかのユーザーの登録・投稿を見る

やっぱり凄いDS

日記より転記します。

スピーカーの調子が最近良くて、「スピーカーが消える」傾向があったのですが、このDSでは、音があらぬ方向から聴こえます。

アナログ出力はまだ試していなくて、デジタル出力からSRCでワードクロックを入れてDACのカプリースに入れるという構成です。

明確な音場を伴ってステージが広がり、時として左右のスピーカーの外側からも音が聴こえます。
音が詳しくなり(つまり情報量が多い)、音と音の間の静かさが際立ちます。
SNがどうのこうのという次元ではなく、ライブのように、楽器と楽器の間や音と音の間が無なのです。

☆ホームページで「ネットワークオーディオの研究」構築中。

【SPEC】●サポートファイル:FLAC、WAV、MP3、AIFF ●対応サンプリング周波数:7.35k、8k、11.025k、12k、14.7k、16k、22.05k、24k、29.4k、32k、44.1k、48k、88.2k、96k、1764.4k、192kHz ●対応サンプリング周波数:16〜24bit ●出力端子:RCAフォノ ●イーサネットインターフェース:100Base-T RJ45 ●コントロールプロトコル:UPnPメディアサーバー ●ローカル制御:RS232×2 ●外形寸法:381W×80H×360Dmm ●質量:4.2kg ●カラー:シルバー、ブラック

マイルーム

システム概要
システム概要
持ち家(戸建) / 書斎兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~8畳 / 防音なし / スクリーン~60型 / ~5.1ch

メインシステム   ・トランスポート             自作PC、DENONユニバーサルプレーヤー、TVやLinuxPC、ラズパイなど   ・サンプリングレートコンバータ    べリンガーSRC2496                         (これにDENONのAVアンプからデジタル入力があり、TV他からSPDI/Fで)   ・マスタークロック         …

所有製品