「PHILE WEBコミュニティ」サービス終了のお知らせ
UおやG
UおやG
さよならファイルウェブコミュ記念、6年ぶりにタイトル変えました。中身はアホのまま。

日記

最新の日記
カレンダー
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

お気に入り製品

最新の日記

6年経過してまだこんな事してます

備忘録

ホームでは又変な事始めました。多分一生直らない病気。

最新のレビュー/コメント

TIMEDOMAIN

TIMEDOMAIN mini

¥18,900(税込)

発売:2001年6月

製品DBで詳細を見る

この製品にレビュー/コメントを書く

ほかのユーザーの登録・投稿を見る

なんだかんだで2セット(笑

タイトルの通り2組あります。

画像が横倒しですみません。1組(下)はYoshii9購入前に「タイムドメインってどんなもんかいな?」と買った代物、もう1組(上)は最近MiniとLightのパッケージが変わった(コンパクトになった)ため、キャリングケースとして便利だった旧パッケージの最後を入手した代物です。
ですが、経緯はともあれ2つは大きく違います。後者はノーマルですが、前者は後にTuneUp TD Miniとして生まれ変わりました。

後者が左、前者が右です。しかもTuneUp TD Miniのシリアルは「TM0001」。

頼んだ本人が忘れていて、出来ましたよと届いた品を見て本人が驚きました。
※余談ですが、本家タイムドメインのWebショップでTuneUpの紹介ページに使われている「TuneUpシール」の画像は、当方の「TM0001」を千葉のスタジオエンザさんでお披露目した時撮影した画像です※
これは実際に聴き比べていただかないと分かりませんが、TuneUp TD Miniは別物です。
当方はこれを入手した時点で「騒音問題の種」だったYoshii9を手放す(結局後ほど再度入手しましたが)ことになりました。
ある意味罪作りな奴です(笑

ちなみに当方のセッティングはQuadraspire QS-60スピーカースタンド(絶版)にオーテクのインシュレーターAT6099を3点支持で置き、その上に乗せています。音量を上げなければインシュレーターも不要です。
富士通テンのクールで精緻な世界ともまた違う、独特の世界が楽しめます。
※追記ですが、TM0001の正面に貼ってあるTimeDomainロゴバッチは、富士通テンの車載TDスピーカー、SGX-TD512(絶版)の付属品で、ノーマルとの識別のため当方が貼ったものです。
TuneUpサービスは本体右底板のシール以外外観で変化がないので、左側は何か目印をしておいた方が良さそうです(取り違え事故防止)※

富士通のデスクトップPCに付属されたアンプ搭載スピーカー

マイルーム

移動可能、使用頻度やや低下のマイルーム(?)
移動可能、使用頻度やや低下のマイルーム(?)
その他 / その他 / オーディオルーム / ~8畳 / 防音なし / スクリーン~60型 / 8ch以上

我が家にも音楽を聴けた環境はありました(再構築中)が、最近はやっぱり専らこちらですなぁ。 スクリーンはナビの8インチ液晶、最大収容定員3名(ただし音楽再生時定員2名)、最適ポジション1名の移動可能リスニングルームです。(おい)2019年にステレオ仕様として前の移動リスニングルームから機材をキャリーオーバー設置、直後にコロナ蔓延でイベントが悉く潰れた為まさかの移動5.1chサラウンドリスニング…

所有製品