アナモ
アナモ

日記

最新の日記
カレンダー
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

お気にいられユーザー

最新の日記

憧れのシネスコカーブド導入

皆さん初めまして、アナモと申します。


どうぞ宜しくお願い致します。


シネスコカーブド+アナモフィックレンズ


これはホームシアターユーザーの憧れだと思います。


しかし、、、、


値段がヤバイ タカイ ハンパナイ


アナモフィックレンズであるCDA1.33XMは日本で販売しているマルチフォニックでは


本体のみ100万します


そうそう簡単に導入できるものではありませんし、金額的にかなりシビアだと思われます。



しかし、、、、



海外の販売サイトを探してみると、、、、、、




http://www.bhphotovideo.com/c/product/622824-REG/Schneider_54_1055212_Cine_Digitar_Anamorphic_1_33x_M.html


Schneider Cine-Digitar Anamorphic 1.33x M Lens

Price : $ 5,368.50


日本円で約46万円!!!!!!!!


個人輸入の専門代行業者に頼んでも、手数料+送料で55万円程度で手元に届くと考えられます。


日本の販売店だと、小径レンズであるCDA1.33Xでも本体だけで64万円します。


ちなみに、スチュワートシネスコカーブドスクリーンも海外の販売サイトだと安いです。


http://www.htmarket.com/cine-w.html


150インチで約50万円です。


日本の販売店だと100万円です!!



どうっすか?


めちゃくちゃ安くないですか?


そうかんがえると、個人輸入での導入はコスト面ではメチャクチャ優れていると思います。


勿論、安全面など考えれば、日本の専門店を通して導入した方がベストなのは言うまでもありません。



が、なるべくコストを抑えたい!なんとかして導入したい!と考えておられる方にとっては


手を出しやすい方法ではないでしょうか?


是非、参考にして頂ければなと思っております。

最新のレビュー/コメント

レビューはありません

マイルーム

マイルームは公開されていません

所有製品

所有製品は登録されていません