森図春人
森図春人
ラッパ型蓄音器をこよなく愛する中年のおっさんです。CD、LP、SPレコード、音のでるものは皆集めています。オーディオにもハマっています。

日記

最新の日記
カレンダー
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

最新の日記

モリツアンプモデル5真珠が完成しました。

皆様、こんにちは、森図春人です。
モリツアンプモデル5真珠が完成しました。

さっそく、試聴をしました。利得を10dBにしましたが、アッテネーターが2時の位置で十分な音量が出ました。もう少し利得を低くしても良かったかと思います。

音の第一印象は、解像度がよく生き生きした音です。透明度は水晶に譲るとしても、音の力強さは真珠の方が上のような気がします。
まだエージングが出来ていませんから、音はまだ少し固めです。

最新のレビュー/コメント

SPU Classic A

ORTOFON

SPU Classic A

¥72,450(税込)

発売:

製品DBで詳細を見る

この製品にレビュー/コメントを書く

ほかのユーザーの登録・投稿を見る

オルトフォンSPU-AE

オルトフォンSPU-AEです。
最近の復刻製品ではありません。

レファレンスとして、使用しています。
音の安定感は抜群ですが、鉄心入りのコイルだからか繊細さは最近のカートリッジに一歩譲るかもしれません。
およそオーディオファンを語るには、最低一個は持っておくべきカートリッジだと思います。
ゴールドに始まり、マイスター、マイスターシルバー、ロイヤル、シナジー等SPUの系譜にはいろいろありますが、このカートリッジが一番SPUらしい音だと思います。
SPUにはAシェルとGシェルがありますが、私はGシェルは採りません。
オルトフォンがGシェルを作ったのは、カートリッジの後ろに昇圧トランスを付けるためだったとかで、トランスの無いカートリッジにGシェルは必要ありません。シェル鳴きもAシェルの方が少ないでしょうし。
しかし、取り付け端子が井桁と十字(EMT)2種類あるのはまったく不便です。どちらかに統一出来なかったんでしょうかね。

【SPEC】
●発電方式:MC型●出力電圧:0.2mV●周波数特性:20Hz〜25kHz●内部抵抗値:2Ω●針先:丸針(18μm)●適正針圧:4g●自重:32g●針交換価格(本体交換):\45,150●取り扱い:オルトフォンジャパン

マイルーム

マイルームは公開されていません

所有製品