Phase Freak
Phase Freak
すっかりアナログにハマってしまい、ハンドルネームを変更しました。Kryna のロングアーム・マウント・システムを導入しました。 プレイヤー:DP-900/DC-901(Accuphase) …

日記

最新の日記
カレンダー
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

お気に入り製品

最新の日記

電源ケーブル2本を「でんき堂」さんでAirloc 処理してもらいました。

神奈川県藤沢市にある「でんき堂」さんで愛用電源ケーブルを2本Airloc処理していただきました。このオーディオ店で以前DENONの103カートリッジのアルミハウジングしたものを購入したことがあり、今回はもうひとつの売りであるオーディオケーブルのAirloc 処理を依頼しました。

Airlocとは英国のQED社のスピーカーケーブルに施される角圧圧着処理のことです。私もQEDのGENESISというケーブルをまだでんき堂さんを知る前に大阪の逸品館で購入しました。このケーブルは複雑な構造をしていておびただしい数の撚線からなり、それをあたかも一本の線の様にスリーブを被せ専用工具で圧着します。

これを電源ケーブルにも応用してより確実な電流の流れを実現しています。通常は撚線をそのまま束ねてネジ留めします。しかしそれでは遊んでしまう線や中には千切れてしまう線もあるわけですが、この処理を施すと一本の太い線となりケーブルの能力を最大限に発揮できるという訳です。更に中村製作所のアモルメットも装着してもらいました。





本日そのケーブルをトランスポートとDACに接続してみました。結果、ケーブルが生まれ変わりました。全体的な重心が下がり、SNも抜群です。お願いして本当によかったです。



※電気堂さんが撮られた写真を掲載させていただいています。問題があれば削除します。

最新のレビュー/コメント

TAOC

CSR-3S-L

¥378,000(税込)

発売:2015年1月15日

製品DBで詳細を見る

この製品にレビュー/コメントを書く

ほかのユーザーの登録・投稿を見る

TAOCのフラッグシップラック

TAOCのフラッグシップオーディオラックがこちら。



オーディオは振動対策がいかに重要であるかを気付かせてくれました。ラックも立派なオーディオ機器のひとつ。ボードやインシュレーターを買い足していくより、少々価格はお高いですが一気に揃えれば振動対策はバッチリ。



アキュフェーズ、ラックスマン、フェーズメーションの各社試聴室でも使用されていて、その性能の高さが分かります。



現在私は5段重ねで使用中です。

【SPEC】●ラインナップ(税抜):「CSR-1S-L/D」(1段)、「CSR-2S-L/D」(2段)、「CSR-3S-L/D」(3段)、「CSR-4S-L/D」(4段) ●支柱:鋳鉄粉入りスチールパイプ ●棚板:鋳鉄粉入りハニカムコア採用5層構造ボード ●棚板寸法:620W×49H×500Dmm(最下層段板のみ61Hmm)

マイルーム

Accumania's System
Accumania's System
持ち家(マンション) / リビング兼用 / その他 / ~14畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch

[私のオーディオ装置を紹介します DP-900.....オヤイデ特別バージョン PCOCC-A Premium+F1/M1 Special I (HS-Link) I DC-901.....TSUNAMI GPX-…

所有製品