「PHILE WEBコミュニティ」サービス終了のお知らせ
Phase Freak
Phase Freak
すっかりアナログにハマってしまい、ハンドルネームを変更しました。Kryna のロングアーム・マウント・システムを導入しました。 プレイヤー:DP-1000/DC-1000(Accuphase) …

日記

お気に入り製品

最新の日記

Streamingに挑戦

昨年11号のStereo誌のストリーミング特集に興味を持ち、雑誌を久々に購入しました。評論家の福田屋さんが、悪戦苦闘の末、初のストリーミングに挑戦するというものでした。Zen Streamという税込5万円弱のネットワークトランスポートが秀逸で、福田屋さんもCDを上回る音だとか絶賛しており、また、YouTubeのオタイオーデイオチャンネルでも絶賛されていたので、挑戦してみようとZen Streamを購入してみました。Spotifyにも加入しました。

DC-1000とLuxmanのUSBケーブルで接続してみました。なるほどかなりパワフルなサウンドで、S/Nも申し分なく、これならハイエンドオーディオと組み合わせても満足行くなという感想です。



ヤニヌ・ヤンセンのバイオリンはとても滑らかで、惚れ惚れする音色です。同じアルバムをCDでも購入しており、聴き比べるとややその滑らかさがCDの方がより出ているという気はいたしますが、ストリーミングだけを聴いていると文句ありません。

これからは、新譜はCDを購入せずにストリーミングで間に合いそうです。



ストリーミングについて、まだまだ分からないことがたくさんありますが、とりあえず時代遅れにならないように始めてみました。最近、Roonという言葉が何のことかよくわからず気になりますが(どなたか私でもわかるように説明しくれるとありがたいです)、取り敢えず満足しております。

アナログも更に追い求めて、EA-1200も購入してしまいました。人生最後?のハイエンドかな?!

最新のレビュー/コメント

TAOC

CSR-3S-L

¥378,000(税込)

発売:2015年1月15日

製品DBで詳細を見る

この製品にレビュー/コメントを書く

ほかのユーザーの登録・投稿を見る

TAOCのフラッグシップラック

TAOCのフラッグシップオーディオラックがこちら。



オーディオは振動対策がいかに重要であるかを気付かせてくれました。ラックも立派なオーディオ機器のひとつ。ボードやインシュレーターを買い足していくより、少々価格はお高いですが一気に揃えれば振動対策はバッチリ。



アキュフェーズ、ラックスマン、フェーズメーションの各社試聴室でも使用されていて、その性能の高さが分かります。



現在私は5段重ねで使用中です。

【SPEC】●ラインナップ(税抜):「CSR-1S-L/D」(1段)、「CSR-2S-L/D」(2段)、「CSR-3S-L/D」(3段)、「CSR-4S-L/D」(4段) ●支柱:鋳鉄粉入りスチールパイプ ●棚板:鋳鉄粉入りハニカムコア採用5層構造ボード ●棚板寸法:620W×49H×500Dmm(最下層段板のみ61Hmm)

マイルーム

Accumania's System
Accumania's System
持ち家(マンション) / リビング兼用 / その他 / ~14畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch

私のオーディオ装置を紹介します DP-1000.....オヤイデ特別バージョン PCOCC-A Premium+F1/M1 Special I (HS-Link) I DC-1000.....TSUNAMI GPX…

所有製品